STB アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ

【YouTube TV】動作再生中の速度変更方法は数ステップのリモコン操作にてお急ぎ時や早口言葉にも有効だ!

くにりきラウ

こんにちは。自宅ではテレビでYouTube動画を視聴する「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

最近ではスマートテレビやAmazon製「Fire TV」などの動画ストリーミング機器を利用してテレビの大画面で「YouTube(ユーチューブ)」動画を楽しんでおられる方がいらっしゃるのではないでょうか?

現状では動画再生中に速度を変更する際に「WEBブラウザ」やスマホやタブレットなどの「純正アプリ」では出来ますが、これまではテレビ版のアプリでは何故か出来なくて不便に感じる場面がありました。

それがテレビ版のアプリがアップデートされた模様でいつの間にか動画の再生速度を変更出来る事を確認しましたので、今回はこの操作手順についてご紹介したいと思います。

本記事の目次

【YouTube TV】動作再生中の速度変更方法は数ステップのリモコン操作にてお急ぎ時や早口言葉にも有効だ!

この記事では「ウェザーニュース」チャンネルを例として使用しています。

視聴したい動画を再生する

テレビ版「YouTube」アプリよりまず最初に視聴したい動画を選択してリモコンの「決定キー(OK)」を押します。

【補足】使用機器について

この記事でのそれぞれの使用機器に関する記事がありますので参考にどうぞ。

リモコンの上下キーを押す

リモコンにある「上・下キー」のいずれかを押します。

三点マーク(もっと見る)を選択する

画面上に表示されている「三点マーク(もっと見る)」を選択します。

速度アイコンを選択する

項目内にある「速度アイコン(アナログ時計みたいなやつ)」を選択します。

動作再生速度を変更する

この画面では動画再生速度を次の5種類より選択します。

動画再生速度変更

  • 0.25x
  • 0.5x
  • 標準(デフォルト)
  • 1.5x
  • 2x

指定した再生速度が反映される

これであなたが指定した再生速度が反映されるようになりますのでお疲れ様でした。

【関連記事】動画ストリーミング機器・本体について

動画ストリーミング機器・本体の使用感に関する記事がありますので参考にどうぞ。

こちらもどうぞ

Fire TV Stick 4K/Max

無印版

Amazon Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

Max版

Amazon Fire TV Stick 4K Max - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

Fire TV Cube

【Fire TV Cube】Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

Xiaomi Mi Box S

Nvidia Shield TV 2019

NVIDIA Shield TV 2019 | 4K HDR Streaming Media Player, High Performance, Dolby Vision セットトップボックス

最後に

テレビ版「YouTube」アプリでの動画の再生速度を変更する手順について解説する記事でした。

まとめ・操作手順

  • 視聴したい動画を再生する
  • リモコンの上下キーを押す
  • 三点マーク(もっと見る)を選択する
  • 速度アイコンを選択する
  • 動作再生速度を変更する
  • 指定した再生速度が反映される

例えば某巨大掲示板を作成した「ひ○○き」氏の動画では早口で話す傾向がありますので、再生速度を遅めにする事で聞き取りやすくなるといった事が出来るようになります。

今回ご紹介した内容より興味や関心を持たれた方は一度試してみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

【Google Chromecast with Google TV】4K対応版 動画ストリーミング機器 GA01919-JP|Snow(White)
【Amazon Fire TV】ストリーミングメディアプレーヤー 3製品|Stick/Stick 4K Max/Cube

-STB, アプリ・ソフト, インターネット, ガジェット・デジモノ