PC・パソコン WiFi・ネットワーク Windows アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ レビュー 企業案件・PR

【PR・EaseUS Todo PCTrans】旧PCから新PCへデータ移行可能なWindows対応ソフト決定版!

2022-07-24

くにりきラウ

こんにちは。新PC購入にあたりデータ移行専用ソフトを使用した「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

現在使用中のPCが故障したりスペック不足を感じたりなどで、新PCを購入を検討するケースがあると思います。

その際に懸念されるのがOSやアプリなどの移行するのが手間だったり、面倒に感じる方がいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな場合に便利なのがEaseUs社より「EaseUS Todo PCTrans」という名称で、いわゆる「お引越しソフト」と呼ばれるアプリが提供されています。

そこで今回は左記のソフトの導入から「イメージファイルによる転送」方法を、実際に使用しての様子についてご紹介したいと思います。

プロモーションを含みます。

あなた

EaseUS Todo PCTrans」のPCデータお引越しソフトの使用感について詳しく知りたいです。

「基本的にクリック操作で簡単にPC環境の引っ越しが可能な、初心者の方にも使用しやすいソフト」と言えます。

くにりきラウ

本記事では「イメージファイルによる転送」を使用しています。

本記事の目次

【PR・EaseUS Todo PCTrans】旧PCから新PCへデータ移行可能なWindows対応ソフト決定版!

【EaseUS Todo PCTrans】ソフト情報

EaseUS Tode PCTrans」のソフト情報に関する記事がありますのでご参照下さい。

【機能面】無料から使用可能な3種類のエディションを提供

本ソフトは無料から使用可能で次の3種類より利用用途に応じて選択出来ます。

本記事では「Pro版」を使用しています。

くにりきラウ

3エディション@比較表

エディションFree
(フリー版)
Pro
(プロ版)
Technician
(テクニシャン版)
販売価格無料3,980円
(税込4,378円)
39,800円
(税込43,780円)
ネットワークまたは
イメージファイル経由で
データやアプリを移行する
アプリの移行△(5個以内)〇(制限なし)〇(制限なし)
データの転送△(2GB以内)〇(制限なし)〇(制限なし)
ローカルディスク間で
アプリやデータの移行
アプリ→外付けHDD転送×
ユーザーアカウントの転送
故障PCのデータレスキュー×
永久保証の技術サポート×
PC間のデータ転送×
ライセンス-2PC複数PC
Windows Server××
ドメインアカウントの移行サポート××
顧客にデータ転送サービスを提供可能××

動作環境

動作環境

対応OS

  • Windows XP (32 bit)
  • Windows Vista (32&64 bit)
  • Windows 7 (32&64 bit)
  • Windows 8/8.1 (32&64 bit)
  • Windows 11/10 (32&64 bit)

対応アプリ

  • MS Office
  • Google Chrome
  • WinRAR
  • Line
  • Spotify
  • Adobe Reader XI
  • Adobe Photoshop Lightroom
  • Adobe Acrobat Reader
  • AutoCAD
  • Thunderbird
  • iTunes
  • Dropbox
  • Skype

など

転送時の注意点

  • 転送元PCから転送先へのPC:同党または新バージョンのOSである事
  • 本ソフト:移行元と移行先の2台のPCに導入する必要がある事

【EaseUS Todo PCTrans】ソフトの導入手順について

【公式HP】画面内の「無料ダウンロード」を選択する

本ソフトの配布先である公式HPにアクセス後に画面内の「無料ダウンロード」を選択します。

【名前を付けて保存】任意の場所にソフトをダウンロードする

デスクトップなどの任意の場所に本ソフトをダウンロードします。

【アプリ起動】ユーザーアカウント制御表示時は「はい」ボタンを押す

本アプリ起動時にもし「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は「はい」ボタンを押します。

【インストーラー起動】「今すぐインストールする」ボタンを押す

インストーラーが起動しますので画面内の「今すぐインストールする」ボタンを押します。

【インストール中】終了までしばらく待つ

アプリのインストール中画面が表示されますのでしばらくお待ち下さい。

【インストール完了】「今すぐ始める」ボタンを押す

以上でソフトの導入が完了しましたので画面内の「今すぐ始める」ボタンを押します。

【EaseUS Todo PCTrans】旧PC・データのバックアップ方法について

【バックアップと復元】「スタート」ボタンを押す

本ソフト起動後にメイン画面が表示されますので、画面左の「バックアップと復元」を選択後に「スタート」ボタンを押します。

メイン画面

  • 【画面左】「バックアップと復元」を選択する
  • 【画面下】「スタート」ボタンを押す

【補足】移行元の使用PC本体について

本記事での移行元の使用PCは「ASRock DeskMini A300/X300(AMD版)」となります。

【移行元PC】データバックアップより「次へ」ボタンを押す

移行元PCより「データバックアップ」を選択後に画面下の「次へ」ボタンを押します。

移行元PC

  • 【項目】「データバックアップ」を選択する
  • 【画面下】「次へ」ボタンを押す

【バックアップファイルの作成】ファイル名や保存先を指定後に「確認する」ボタンを押す

バックアップファイルの作成画面より「バックアップファイル名」と「バックアップパス」を指定後に、画面下の「確認する」ボタンを押します。

バックアップファイル作成

  • 【バックアップファイル名】任意の名前を入力する
  • 【バックアップパス】保存先を指定する
  • 【画面下】「確認する」ボタンを押す

【補足】データバックアップ・使用品について

本記事でのデータバックアップ用の使用品はMiwakura製「MPC-DCM2U3C」となります。

こちらもどうぞ

【バックアップデータ選択画面】各項目を設定後に「バックアップする」ボタンを押す

バックアップデータ選択画面より「アプリケーション」「ファイル」「アカウント」をそれぞれ設定後に「バックアップする」ボタンを押します。

バックアップデータ選択画面

  • アプリケーション
  • ファイル
  • アカウント

【アプリケーション】バックアップ対象ソフトにチェックを入れる

アプリケーション

  • 【画面上】「アプリケーション」を選択する
  • 【対象ソフト】チェックを入れる

【ファイル】バックアップ対象ファイルにチェックを入れる

今回は「OSドライブ(C)ドライブのみ」を選択しています。

ファイル

  • 【画面上】「ファイル」を選択する
  • 【対象ファイル】チェックを入れる

【アカウント】対象アカウントにチェックを入れる

アカウント

  • 【画面上】「アカウント」を選択する
  • 【対象アカウント】チェックを入れる
  • 【ログイン情報】「パスワード」を入力する
  • 【ボタン】「OK」を押す

【画面右上】「バックアップする」ボタンを押す

【各種データの転送中】終了するまでしばらく待つ

すると上記の選択された各種データの点灯画面となりますので、終了するまでしばらく待ちましょう。

【バックアップ完了】「OK」ボタンを押す

バックアップが終了しましたら画面内に「完了」と表示されますので「OK」ボタンを押して終了となります。

【EaseUS Todo PCTrans】新PC・バックアップデータの復元方法について

【バックアップと復元】「スタート」ボタンを押す

本ソフト起動後にメイン画面が表示されますので、画面左の「バックアップと復元」項目より「スタート」ボタンを押します。

メイン画面

  • 【画面左】「バックアップと復元」を選択する
  • 【画面下】「スタート」ボタンを押す

【補足1】移行先の使用PC本体について

本記事での移行先の使用PCは「ASRock DeskMeet X300(AMD版)」となります。

ASRock DeskMeet X300 Series AMD版 ベアボーンキット

【補足2】移行元PCの各種バックアップファイルが収納されたディスクを接続しておく

本アプリを起動前に上記の「移行元PC」の各種バックアップファイルが収納されたディスクを、あらかじめ接続しておきましょう。

こちらもどうぞ

【移行先PC】データの復元より「次へ」ボタンを押す

移行先PCより「データの復元」を選択後に画面下の「次へ」ボタンを押します。

移行先PC

  • 【項目】「データの復元」を選択する
  • 【画面下】「次へ」ボタンを押す

【復元ファイル選択画面】対象ファイルを選択後に「復元」ボタンを押す

復元ファイル選択画面より「参照ボタン」より復元対象ファイルを選択します。

【バックアップファイル】マウスポインターを合わせると表示される「復元」ボタンを押す

その次に画面下に「バックアップファイル」が表示されますので、その箇所にマウスポインターを合わせますと、「復元」ボタンが表示されますので押します。

バックアップファイル

  • マウスポインターを合わせる
  • 「復元」ボタンを押す

【復元対象データ選択画面】各項目選択後に「復元」ボタンを押す

復元対象データ選択画面より各項目を選択後に「復元」ボタンを押します。

復元対象データ選択画面

  • 【アプリケーション】対象ソフトにチェックを入れる
  • 【ファイル】対象ファイルにチェックを入れる
  • 【アカウント】対象アカウント(ユーザー名)にチェックを入れる
  • 【画面右側】「復元」ボタンを押す

【アプリケーション】対象ソフトにチェックを入れる

【ファイル】対象ファイルにチェックを入れる

【アカウント】対象アカウント(ユーザー名)にチェックを入れてから「復元」ボタンを押す

【データ復元中】終了するまでしばらく待つ

すると各種データの復元画面が表示・実行されますので、終了するまでしばらくお待ち下さい。

【復元完了】「OK」ボタンを押してPCを「再起動」しておく

復元処理が完了しましたら画面下の「OK」ボタンをおしてから、PCを「再起動」しておきましょう。

復元完了

  • 【画面下】「OK」ボタンを押す
  • 【確認ダイアログ】PCを「再起動」する

もし一部の対象ソフトなどが上手く動作しない場合は、後ほど手動での修復・再セットアップを行いましょう。

お疲れ様でした。

くにりきラウ

【関連記事】EaseUS製・他ソフトウェアの使用方法について

EaseUS製の別のソフトウェアの使用方法に関する記事がありますのでご参照下さい。

最後に

EaseUs社「EaseUS Todo PCTrans」という名称の「お引越しソフト」より、「イメージファイルによる転送方法」を解説する記事でした。

まとめ

ソフト導入手順

  • 【公式HP】画面内の「無料ダウンロード」を選択する
  • 【名前を付けて保存】任意の場所にソフトをダウンロードする
  • 【アプリ起動】ユーザーアカウント制御表示時は「はい」ボタンを押す
  • 【インストーラー起動】「今すぐインストールする」ボタンを押す
  • 【インストール中】終了までしばらく待つ
  • 【インストール完了】「今すぐ始める」ボタンを押す

旧PC@バックアップ手順

  • 【バックアップと復元】「スタート」ボタンを押す
  • 【移行元PC】データバックアップより「次へ」ボタンを押す
  • 【バックアップファイルの作成】ファイル名や保存先を指定後に「確認する」ボタンを押す
  • 【バックアップデータ選択画面】各項目を設定後に「バックアップする」ボタンを押す
  • 【各種データの転送中】終了するまでしばらく待つ
  • 【バックアップ完了】「OK」ボタンを押す

新PC@復元手順

  • 【バックアップと復元】「スタート」ボタンを押す
  • 【移行先PC】データの復元より「次へ」ボタンを押す
  • 【復元ファイル選択画面】対象ファイルを選択後に「復元」ボタンを押す
  • 【復元対象データ選択画面】各項目選択後に「復元」ボタンを押す
  • 【データ復元中】終了するまでしばらく待つ
  • 【復元完了】「OK」ボタンを押してPCを「再起動」しておく

基本的にはマウスのクリック操作でPC内のデータのバックアップや復元が可能で、初心者の方にも使用しやすいソフトとなっています。

今回ご紹介した内容より興味を持たれた方は、詳細の確認や本ソフトの利用を検討してみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

-PC・パソコン, WiFi・ネットワーク, Windows, アプリ・ソフト, インターネット, ガジェット・デジモノ, レビュー, 企業案件・PR
-, , ,