DIY PC・パソコン WiFi・ネットワーク Windows インターネット ガジェット・デジモノ ニュース

【DeskMeet】容量8リットルでグラボ搭載可能なASRock製小型ベアボーン2製品が共に3万円台!

くにりきラウ

こんにちは。ASRock製ベアボーンPCを使用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

主にマザーボードなどのPC関連商品を取扱っている「ASRock(アスロック)」という企業があり、一部マニアックなファンがいるユニークな製品があります。

同社製の「DeskMini」というコンパクトサイズのベアボーンPCがあり、記事投稿時点で私自身愛用しています。

そんな中でサイズアップ版となり「グラフィックボード(グラボ)」が搭載可能な「DeskMeet B660(INTEL版)・X300(AMD版)」の2製品が新登場しました。

そこで今回は左記の製品の特徴や詳細情報についてご紹介したいと思います。

あなた

コンパクトな自作PCのベアボーンキットを探しています。

ASRock製「DeskMeet B660/X300」を検討してみましょう。

くにりきラウ

本記事の目次

【DeskMeet】容量8リットルでグラボ搭載可能なASRock製小型ベアボーン2製品が共に3万円台!

※画像や仕様は公式HP(INTEL版AMD版)より引用しています。

【本体】容量8リットルの小型ながら20cm未満のグラフィックボード搭載可能

本体は容量がわずか8リットルのコンパクトのサイズ感ながら、既製品の「DeskMini」では不可能だった「グラフィックボード(グラボ・20cm未満)」が搭載可能になっています。

これによってネットサーフィンなどの通常用途以外にも、PCゲームやエンタメ用途などのあらゆる場面での活躍が期待されます。

本体

  • 容量:8リットル
  • サイズ:168 (幅) x 219.3 (D) x 218.3(高さ) mm
  • グラフィックボード:搭載可能(20cm未満)
  • 用途:事務作業・PCゲーム・エンタメ用途 など
ASRock DeskMeet B660 Series INTEL版 ベアボーンキット
ASRock DeskMeet X300 Series AMD版 ベアボーンキット

【CPU】B660→INTEL第12世代Coreプロセッサー・X300→AMD Ryzen 5000シリーズにそれぞれ対応

CPUには「B660(INTEL版)・X300(AMD版)」それぞれ最新のプロセッサーが搭載可能で、予算と性能面に合わせてお好みの製品より選択出来るようになっています。

CPU

  • B660:Intel 第12世代 Core プロセッサー
  • X300:AMD Ryzen 5000 シリーズ

【RAM】最大128GBまで搭載可能な4スロットDDR4-3200MHz動作仕様

RAM(物理メモリー)スロットは「最大128GB(4基・デスクトップ用)」までの「DDR4-3200Mhz」に対応しているため、容量を消費しがちなPCゲームやクリエイト作業にも高速なパフォーマンスを実現します。

RAM@物理メモリー

  • スロット数:4基・デスクトップ用
  • 容量:最大128GBまで
  • 規格:DDR4
  • 速度:3200Mhz

【ヒートシンク】専用MOSFET搭載で放熱性に優れている

ヒートシンクには専用の「MOSFET」を搭載しているため、放熱性に優れており熱暴走を抑える効果があります。

【GPU】幅20cm未満のデュアルグラフィックスカード搭載可能

既製品「DeskMini」では物理的に搭載が不可能だった「GPU(グラフィックスカード)」ですが、幅が20cm未満であれば搭載可能となっているのが大きな変更点です。

【放熱性】多数の通気孔による効率的なエアフローを実現

本体のシャシーの上部・左側・下部には通気孔がありますので、放熱性に優効率的なエアフローを実現しています。

【拡張性】柔軟で様々な4つの構成可能な設計を実現

自作PCの醍醐味と言える柔軟で次の4つの構成可能な拡張性を実現しています。

各パーツ類は別売品となります。

拡張性

  • 1*3.5インチHDD
  • 2*2.5インチHDD/SSD
  • 1*120mmケースファン
  • 1*シングルラジエーター液体クーラー

【ROM】最大5台(B660)・最大3台(X300)までの各ストレージ搭載可能

ROMは「最大5台(B660)」「最大3台(X300)」までの各ストレージを搭載可能です。

ROM@ストレージ

DeskMeet搭載可能数詳細内容
B660(INTEL版)最大5台・M2_1 M.2 (2280) –PCIe Gen4 x4 および SATA3
・M2_2 M.2 (2280) –PCIe Gen4 x4
・3 x SATA 6Gb SSD/HDD
X300(AMD版)最大3台・M2_1 M.2 (2280) –PCIe Gen3 x2/x4
・2 x SATA 6Gb SSD/HDD

【簡単セットアップ】ネジ1本取外し後にアクセス可能でメンテナンスも楽々

本体には引き出しシャシー設計採用のため本体下部の1本のネジを取外し後に、マザーボードのトレイ部を引き出せます。

そのため様々なパーツ類を簡単にアップグレードだけでなく、日々のメンテナンス時の時間や労力を節約する事が出来ます。

【ATX電源】500W 80Plus Bronze認定品搭載

電源部には一般的なATXサイズの「500W 80Plus Bronze」認定品が搭載されており、電源内部の空冷ファンによる熱放散効率で動作出来る仕組みです。

【マルチモニター機能】オンボード時でも最大3台のモニターを同時使用可能

グラフィックスカードが無しの状態(オンボード)でも「最大3台」のモニターを同時に使用出来るため、高い生産性やマルチタスクの向上を実現出来ます。

【フロント部】USB-Cポート1基搭載

本体のフロント部には急速充電やデータ転送のための「USB-C」ポートが1基搭載されています。

【リア部】8基のUSBポート搭載で拡張性あり

本体のリア部には8基のUSBポートが搭載されているため拡張性にも優れています。

【自動ドライバーインストーラー】3STEPで自動的にドライバー適用機能

最初からLANドライバーがプリインストールされていますので、インターネットにアクセスして全てのドライバーがインストール出来るようになっています。

自動ドライバーインストーラー

  • 「自動ドライバーインストーラー」を導入する
  • 必要なドライバーを更新する
  • 完了!

【別売品】各種純正オプションを提供中

別売品となりますが本製品対応の純正オプションが提供されています。

別売オプション品

  • DeskMeet アドレサブルLED
  • M.2 Wi-Fi Kit

【その1】DeskMeet アドレサブルLED

本製品専用のいわゆるゲーミングPCに採用されている様な、鮮やかなLED照明によるPC本体を照らすアイテムです。

【その2】M.2 Wi-Fi Kit

本体に設置する事でWi-Fi接続が可能となるモジュール製品となっています。

【YouTube】公式PR動画

YouTube

総合

B660@INTEL版

X300@AMD版

主な仕様・スペック

主な仕様・スペック

DeskMeetB660(INTEL版)X300(AMD版)
CPU第12世代 Intel  Core プロセッサーに対応 (LGA1700)AMD AM4 ソケット Ryzen 2000、3000、4000 G、5000
および 5000 G シリーズデスクトッププロセッサに対応
(最大65W)
冷却Intel CPU Cooler (Max. Height ≦ 54mm)AMD AM4 CPU クーラーに対応 (Max. Height ≦ 54mm)
RAM
(メモリー)
-デュアルチャンネル DDR4 メモリ Technology
-4 x DDR4 DIMM slots (Max. 128GB)
-DDR4 3200/2933/2800/2666/2400/2133 non-ECC, un-buffered memory*
*Supports DDR4 3200 natively.
- デュアルチャンネル DDR4 メモリ Technology
- 4 x DDR4 DIMM slots (Max. 128GB)
- AMD Ryzen 5000/4000 シリーズ – 3200MHz
- AMD Ryzen 3000/2000 シリーズ – 2933MHz
- ECC & non-ECC, un-buffered memory*

*Ryzen シリーズ APU
チップセット Intel B660 AMD X300
グラフィックチップa discrete Dual slot Graphics card up to 20CMa discrete Dual slot Graphics card up to 20CM
サウンドRealtek ALC897 オーディオ CodecRealtek ALC897 オーディオ Codec
ネットワークGiga PHY Intel I219Vギガビット LAN (RealtekRTL8111H)
ROM
(ストレージ)
- 3 x SATA3 6.0Gb/s ポートs
- 1 x Hyper M.2 Socket (M2_1), supports type 2280 SATA3 6.0Gb/s & PCIe Gen4x4 (64 Gb/s) modes*
- 1 x Hyper M.2 Socket (M2_2), supports type 2280 PCIe Gen4x4 (64 Gb/s) mode*

*Intel Optane テクノロジーに対応
起動ディスクとして NVMe SSD に対応
Supports Intel Volume Management Device (VMD)
- 2 x SATA3 6.0Gb/s ポートs (RAID 0/1)
- 1 x Ultra M.2 (2280) PCIe Gen3 x4 slot
拡張スロット- 1 x PCIe 4.0 x 16
- 1 x M.2 Socket (Key E), supports type 2230 Wi-Fi/BT module and Intel® CNVi (Integrated Wi-Fi/BT)
- 1 x PCIe 3.0 x 16
- 1 x Wi-Fi + BT モジュール用 M.2 (key E 2230) スロット
フロント出力/入力- 1 x ヘッドフォン/ヘッドセットジャック
- 1 x USB 3.2 Gen1 Type-C
- 2 x USB 3.2 Gen1 Type-A
- 2 x USB 2.0 Type-A
- 1 x ヘッドフォン/ヘッドセットジャック
- 1 x USB 3.2 Gen1 Type-C ポート
- 2 x USB 3.2 Gen1 Type-A ポート
- 2 x USB 2.0 Type-A ポート
後部出力/入力- 1 x DisplayPort 1.4
- 1 x HDMI
- 1 x D-Sub
- 2 x USB 2.0
- 2 x USB 3.2 Gen1 Type-A
- 1 x RJ-45 LAN ポート
- HD オーディオ Jacks:
ラインイン / フロントスピーカー / マイクロフォン
- 1 x DisplayPort
- 1 x HDMI
- 1 x D-Sub
- 2 x USB 2.0
- 2 x USB 3.2 Gen1 Type-A
- 1 x RJ-45 LAN ポート
- 1 x オーディオ Jack (Line out)
コネクタ- 1 x シャーシイントルージョンヘッダー
- 1 x CPU ファンコネクタ (4-pin)
- 1 x シャーシ/ウォーターポンプファンコネクタ (4-pin)
- 1 x 24 pin ATX 電源コネクタ
- 1 x 8 pin 12V 電源コネクタ
- 1 x フロントパネルヘッダー
- 1 x USB 2.0 ヘッダー (2基の USB2.0 ポートに対応) (ESD 保護に対応)
- 1 x シャーシイントルージョンヘッダー
- 1 x CPU ファンコネクタ (4-pin)
- 1 x シャーシ/ウォーターポンプファンコネクタ (4-pin)
- 1 x 24 pin ATX 電源コネクタ
- 1 x 8 pin 12V 電源コネクタ
- 1 x フロントパネルヘッダー
- 1 x USB 2.0 ヘッダー (2基の USB2.0 ポートに対応) (ESD 保護に対応)
- 1 x COM ポートヘッダー (X300-ITX/COM モデルのオプション)
容積 (リットル)8L8L
電源500W 電源 (80+ Bronze、ピーク 550W)500W 電源 (80+ Bronze、ピーク 550W)
付属品- クイックインストールガイド
- 2 x SATAフラットケーブル
- 1 x ねじパッケージ
- クイックインストールガイド
- 2 x SATAフラットケーブル
- 1 x ねじパッケージ
サイズ- 168 (幅) x 219.3 (D) x 218.3(高さ) mm (突出部を除く)
- 168 (幅) x 236.1 (D) x 221.6(高さ) mm (突出部を含む)
- 168 (幅) x 219.3 (D) x 218.3(高さ) mm (突出部を除く)
- 168 (幅) x 236.1 (D) x 221.6(高さ) mm (突出部を含む)
OS Microsoft Windows 10 64-bit / 11 64-bit Microsoft Windows 10 64-bit / 11 64-bit

販売情報

販売情報

  • 発売日:2022年6月24日(金)
  • B660(INTEL版):37,950円(税込)
  • X300(AMD版):30,690円(税込)

最後に

ASRock製「DeskMeet B660/X300」ベアボーンキット2商品の製品情報に関する記事でした。

まとめ

製品情報

  • 【本体】容量8リットルの小型ながら20cm未満のグラフィックボード搭載可能
  • 【CPU】B660→INTEL第12世代Coreプロセッサー・X300→AMD Ryzen 5000シリーズにそれぞれ対応
  • 【RAM】最大128GBまで搭載可能な4スロットDDR4-3200MHz動作仕様
  • 【ヒートシンク】専用MOSFET搭載で放熱性に優れている
  • 【GPU】幅20cm未満のデュアルグラフィックスカード搭載可能
  • 【放熱性】多数の通気孔による効率的なエアフローを実現
  • 【拡張性】柔軟で様々な4つの構成可能な設計を実現
  • 【ROM】最大5台(B660)・最大3台(X300)までの各ストレージ搭載可能
  • 【簡単セットアップ】ネジ1本取外し後にアクセス可能でメンテナンスも楽々
  • 【ATX電源】500W 80Plus Bronze認定品搭載
  • 【マルチモニター機能】オンボード時でも最大3台のモニターを同時使用可能
  • 【フロント部】USB-Cポート1基搭載
  • 【リア部】8基のUSBポート搭載で拡張性あり
  • 【自動ドライバーインストーラー】3STEPで自動的にドライバー適用機能
  • 【別売品】各種純正オプションを提供中

販売情報

  • 発売日:2022年6月24日(金)
  • B660(INTEL版):37,950円(税込)
  • X300(AMD版):30,690円(税込)

コンパクトサイズで自作PCしたい方には魅力的な製品となっていますので、興味を持たれた方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

以上ニュースをお伝えしました。

ASRock DeskMeet B660 Series INTEL版 ベアボーンキット
ASRock DeskMeet X300 Series AMD版 ベアボーンキット

-DIY, PC・パソコン, WiFi・ネットワーク, Windows, インターネット, ガジェット・デジモノ, ニュース
-, , , , , ,