MVNO(格安SIM) インターネット ガジェット・デジモノ スマホ

【格安SIM】mineoマイピタとUQモバイルくりこしプランはどちらが良いのか検証結果!

くにりきラウ

こんにちは。格安SIM回線を利用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

先日の格安SIM会社の値下げ発表より「mineo(マイネオ)・マイピタ」と「UQモバイル・くりこしプラン」について記載しましたが、今回はこの両社を比較していきたいと思います。

【格安SIM】mineoマイピタとUQモバイルくりこしプランはどちらが良いのか検証結果!

比較一覧表(音声SIMの場合)

比較一覧表(音声SIMの場合)
格安SIM会社 mineo・マイピタ UQモバイル・くりこしプラン
データ容量・月額料金 1GB・1,180円(税込1,298円) S「3GB・1,480円(税込1,628円)」
5GB・1,380円(税込1,518円) M「15GB・2,480円(税込2,728円)」
10GB・1,780円(税込1,958円)

L「25GB・3,480円(税込3,828円)」

20GB・1,980円(税込2,178円) -
データ容量超過・節約モード利用時の通信速度

最大200kbps

月額350円(税込385円)追加で最大500kbps

S:最大300kbps

M・L:最大1Mbps

通話オプション 月額850(税込935円)・10分かけ放題(mineoでんわ利用時)

最大60分国内通話かけ放題・月額550円(税込)

国内通話10分かけ放題・月額770円(税込)

国内通話かけ放題・月額1,870円(税込)

回線種別 ドコモ・au・ソフトバンク回線

au回線のみ

データ通信速度

データ繰越

mineo(マイネオ)

データ容量・月額料金

最安プラン

「mineo」では最低1GBより選択可能で「UQモバイル」では5GBからとなっており、料金の安さを重視する方は前者が有利です。

高コスパ・人気プラン

利用者が最も多いといわれているデータ容量が3~5GBの数ギガのプランでは「mineo」では「5GB・1,380円(税込1,518円)」で「UQモバイル」では「3GB・1,480円(税込1,628円)」となっており、前者が有利な状態です。

大容量プラン

データ容量がたくさん必要な方には「mineo」では「20GB・1,980円(税込2,178円)」で「UQモバイル」では「25GB・3,480円(税込3,828円)」となっており、後者の方がデータ容量が多くなっています。

データ容量超過・節約モード利用時の通信速度

契約プランの基本データ容量を超過したりデータ容量が減少しない節約モード利用時の通信速度は「mineo」では「最大200kbps」で「UQモバイル」では「最大300kbps(Sプラン)・最大1Mbps(M・Lプラン)」となっており、後者が高速となっています。

オプション:mineo・パケット放題で最大500kbps

「mineo」では月額350円(税込385円)を追加することで「節約モード・最大500kbps」で利用出来る「パケット放題」という追加オプションを選択出来ます。

[kanren postid="5969" date="none"]

通話オプション

「mineo」では「mineo電話」という通話アプリを利用する事で「10分かけ放題・月額850円」となっており、「UQモバイル」では「最大60分国内通話かけ放題・月額550円(税込)」「国内通話10分かけ放題・月額770円(税込)」「国内通話かけ放題・月額1,870円(税込)」とあなたの利用状況に応じて選択出来るようになっています。

回線種別

「mineo」では「ドコモ・au・ソフトバンク」の3つの回線から選択できるのに対して「UQモバイル」では「au回線のみ」となっていますので、前者が有利です。

データ通信速度

「mineo」では正午や夕方6時くらいといった回線が混雑する時間帯では速度低下がしやすいですが、「UQモバイル」では実質auのサブブランドという事もあり速度が低下しにくくなっていますので、後者が有利です。

データ繰越

データ繰越に関しては「mineo」「UQモバイル」共に可能となっています。

最後に

格安SIM会社の「mineo(マイネオ)・マイピタ」と「UQモバイル・くりこしプラン」についての両社を比較してどちらを契約すれば良いか検証する記事でした。

mineoがオススメの方
  • 月額料金の安さを重視する方
  • 三大キャリア回線「ドコモ・au・ソフトバンク」より選択したい方
  • データ通信速度をある程度妥協出来る方
  • パケット放題(最大500kbps)に魅力を感じる方
UQモバイルがオススメの方
  • 現在au回線を利用中の方
  • 通話オプションを利用したい方
  • データ通信速度を重視する方
  • 節約モードの「最大1Mbps(M・Lプラン)」に魅力を感じる方

今回ご紹介した内容より両社とも魅力的なプランを発表しましたので、気になった方は契約する際の参考にしてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

mineo(マイネオ)

-MVNO(格安SIM), インターネット, ガジェット・デジモノ, スマホ