【検証】ASRock DeskMini A300の起動用ディスクを交換したら問題解決!?

くにりきラウ

こんにちは。DeskMini A300のOS起動用のSSDを交換した「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

こちらの記事にあるように「ASRock DeskMini A300」のBIOS更新後以降、PC起動からWindowsログイン画面の時間が掛かっていました。

そのためもしかしたらPCパーツの相性問題の可能性があるのではと思いましたので、「外付けケース」と「フリーソフトで中身をコピー」しました。

そしてOS起動用のM.2-SSDを交換しましたのでその様子についてご紹介します。

M.2-SSD交換について

最初に「DeskMini A300」の電源コードを外してケースを開けます。

それからM.2-SSDにアクセスしてネジで固定してるのを取り外してから、新しいやつと入替えします。

トラブル発生防止対策で念のためにデータ用の2.5インチSSDの配線を取り外しておきました。

M.2-SSD(OS起動用)
交換前 ADATA XPG SX6000 Pro ASX6000PNP-256GT-C(256GB)
交換後 SiliconPower SP256GBP34A80M28(256GB)
ADATA/エーデータ XPG SX6000Pro M.2 2280 PCIe Gen3x4 NVMe 1.3 SSD 256GB ASX6000PNP-256GT-C 【5年保証付き】

M.2-SSD・交換後のOS起動について

よくありがちなのはHDDやSSDを交換した後でPCの電源を入れてからOSが起動しないなどのトラブルが発生する場合があります。

幸い今回はノートラブルでOS自体は起動してくれました。

ただ万が一に備えて「OS用インストールメディア」や「回復ディスク」を事前に準備しておく事をお勧めします。

肝心な結果はいかに!?

ここからが本題で「PC起動からログイン画面までの時間」が改善されたかという事です。

その結果はというと...

変化・改善なし!!

という残念な結果となってしまいました(´・ω・`)

これでどうやらパーツの相性問題では無かったのかもしれませんし、その他の要因なのかは相変わらず原因不明な状態です。。

メモ:M.2-SSDのベンチマークについて

「DeskMini A300」でのM.2-SSDの速度ベンチマーク結果となります。

画像の左が交換前「ADATA XPG SX6000 Pro ASX6000PNP-256GT-C(256GB)」で右が交換後「SiliconPower SP256GBP34A80M28(256GB)」となっていますので参考にして下さい。

ちなみに体感速度は変わりませんw

関連記事

ASRock製「DeskMini A300」に関連する記事がありますので参考にどうぞ。

最後に

ASRock DeskMini A300」のPC起動からWindowsログイン画面の時間が長い問題で、OS起動用M.2-SSDを交換したら改善されるかを検証したという内容の記事でした。

まとめ
  • 「DeskMini A300」の電源コードを外してケースを開け、M.2-SSDを交換作業する
  • M.2-SSD交換後は「変化・改善なし」という残念な結果に終わった
  • M.2-SSDの交換前と交換後の体感速度は特に変化無し

残念ながらM.2-SSDを交換したところでWindows10の起動時間は改善されませんでしたが、こういう一例があるという事での報告とさせていただきます。

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

ADATA/エーデータ XPG SX6000Pro M.2 2280 PCIe Gen3x4 NVMe 1.3 SSD 256GB ASX6000PNP-256GT-C 【5年保証付き】