MNO(キャリア) MVNO(格安SIM) アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ スマホ

【バンド開放】Galaxy A20で裏ワザ適用後にVoLTE化の成功で他社回線通信OK!(追記あり)

2020-05-06

くにりきラウ

こんにちは。格安SIM・スマホ使用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

Android搭載で世界トップクラスのシェアを誇りサムスン製「Galaxy(ギャラクシー)」という名称のスマートフォンがあります。

以前の記事ではキャリア販売「Galaxy A20(ドコモ版)」の開封や使用感レビューについて記載しました。

本端末では通常での利用時において、ドコモ以外の回線の場合は上手く通信が出来なかったり不安定になる場合があります。

そのためネット情報などを調べていると某巨大掲示板で書き込まれていたとある設定をする事で、VoLTE化が成功して他社のSIM会社でも利用可能になるとの情報を入手しました。

そこで今回は他社SIM回線(ドコモ以外)で使用するための設定方法について画像付でご紹介したいと思います。

結論から申し上げますと「他社SIMでの利用・検証に成功」しています。

本記事の設定後の動作については自己責任でお願いします。

【追記】Android 11以降では電話ダイヤルの手順より先に進めない場合があり、上手く設定出来ない可能性がある事をご了承下さい。(後述)

【バンド開放】Galaxy A20で裏ワザ適用後にVoLTE化の成功で他社回線通信OK!(追記あり)

【情報元】Galaxy A20でのVoLTE化・バンド開放について

情報元は某巨大掲示板のとあるスレッドにて記載されていましたので引用しています。

ドコモ版で検証されています。

【使用端末】Galaxy A20 SC-02M

【OSバージョン】 android9

【エリア】auエリア

【APN設定】自動

【SIMアクティベート】-

【楽天Linkアクティベート】-

【Link通話】〇

【VoLTE】〇

【SMS】〇

【データ通信】〇

【テザリング】〇

【LTE only設定】可

【備考】

simロック解除&auバンド解放済

アクチ済simだったためアクティベートは未確認

auバンドの解放手順

標準アプリの電話にdocomoの電話アプリを登録(白い方)

ドコモの電話アプリのキーパットから*#*#2263#*#*でServiceModeに入り

[1]Band Selection>[4]LTE>[0]LTE_ALLでauのLTEを解放

他のsimも使うなら[C]LTE/WCDMA/GSM>[1]LTE/WCDMA/GSM Autoの方をチェック

Galaxyの電話使う人は標準の電話を戻しておく

楽天モバイルMNO開通作業報告スレ Part.12 より引用

【Samsung Galaxy A20】主な仕様・スペック

公式HP(ドコモ版)より引用しています。

主な仕様・スペック

Samsung Galaxy A20
OS Android  9 Pie
CPU Exynos7884B(1.6GHz/2+1.35GHz/6) オクタコア
GPU Adreno 610
RAM(メモリー) 3GB
ROM(ストレージ) 32GB
ディスプレイ 5.8インチ (1560×720 HD+) TFT
カメラ フロント: 5MP
リア: 8MP
対応バンド ドコモ版・au版(UQモバイル版)
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth V5.0
サイズ 縦: 150mm*横:71mm*厚さ: 8.1mm
重量 151g
バッテリー 3,000mAh
カラー ホワイト、レッド、ブラック
防塵防水(ぼうじんぼうすい) あり(IPX5/8・IP6X)
メモリーカード microSD(最大512GBまで)
インターフェイス USB-C・3.5mmイヤホンジャック

【事前準備】docomo・標準の電話アプリ使用

ドコモ版で設定しています。

スマホ本体のSIMロックの解除

あらかじめSIMロックの解除手続きをしておきましょう。

電話アプリをdocomo電話を標準アプリにする

デフォルトの電話アプリを「ドコモの標準用」の方に一旦変更しておきます。

デフォルト設定:「設定(歯車マーク)」→「アプリ」→「電話アプリ」

ドコモ用電話アプリの使用

アプリ一覧より「ドコモ用電話アプリ」を使用します。

キーパッドよりダイヤルする

ドコモ用電話アプリのキーパッドより次のようにダイヤルして発信ボタンをタップすると「サービスモード」の設定に移行します。

「*#*#2263#*#*」ダイヤル後に「発信ボタン」をタップする

Android 11(以降)の場合はこれ以降先に進めない可能性あり【2021年10月16日追記】

本製品のアップデートでOSが「Android 11」に更新されました。

このバージョンで上記のキーパッドよりダイヤルコマンドを入力しましたが、私の環境下では無反応でこれ以降先に進めなくなっていました。

なのであなたの端末においても同様の現象が発生する可能性がある事をご了承下さい。

【バンド開放】au回線の手順について

サービスモード画面

この画面では「[1]Band Selection」をタップします。

Band Selection

この画面では「[4]LTE」をタップします。

LTE Band Selection

この画面では「[0]LTE_ALL」をタップするとこれによって「*マーク」が付いて「auのバンド」が解放されました。

他社回線のSIM設定について

Service Mode

再度サービスモードのTOP画面に戻り「[1]Band Selection」より「[C]LTE/WCDMA/GSM」をタップします。

LTE/WCDMA/GSM Selection

この画面では「[1]LTE/WCDMA/GSM Auto」をタップすると「*マーク」が付いて反映されるようになっています。

以上で設定は終了となりますのでアプリを閉じておきましょう。お疲れ様でした。

【検証】格安SIMのソフトバンク回線による結果

Network Cell Info Lite(アプリ)

どの対応Bandで通信していくか確認出来る「Network Cell Info Lite」というアプリを導入してみました。

その結果は私の環境内では「Band1・3・41」で通信している事が判明しました。

また電話回線による通話やインターネットのアクセスは特に問題無く動作確認済です。

Network Cell Info Lite - Mobile & WiFi Signal
Network Cell Info Lite - Mobile & WiFi Signal
開発元:M2Catalyst, LLC.
無料

【補足】検証回線について

今回は「LINEモバイル@ソフトバンク回線」で検証しています。

【追記】設定がリセットされる場合について

「Galaxy A20」の電話アプリの終了時や本体を再起動した際に上記の設定がリセットされる場合があります。

もし設定がリセットされてしまった場合は面倒ですが再度設定すればまた利用出来るようになります。

最後に

キャリア販売スマホ端末「Galaxy A20(ドコモ版)」よりとある設定をすると「VoLTE化」「他社SIMでの使用」が出来るという朗報記事でした。

まとめ

事前準備

  • あらかじめSIMロックの解除手続きをしておく
  • 電話アプリをdocomo電話を標準アプリにする
  • キーパッドより「*#*#2263#*#」とダイヤル・発信する

【追記】 Android 11(以降)の場合はダイヤルアプリでのコマンド操作以降は無反応で先に進めない可能性あり

VoLTEの解放化

  • サービスモード画面より「[1]Band Selection」をタップする
  • 「Band Selection」より「[4]LTE」をタップする
  • 「LTE Band Selection」より「[0]LTE_ALL」をタップする

格安SIM回線での利用

  • サービスモード画面「[1]Band Selection」より「[C]LTE/WCDMA/GSM」をタップする
  • 「LTE/WCDMA/GSM Selection」より「[1]LTE/WCDMA/GSM Auto」をタップする

VoLTEの設定がリセットされた場合は再度設定すれば使用出来るようになる

まるでファミコンやゲームの裏ワザコマンドのような設定により「ドコモ回線」だけでなく「他社SIMでの利用開放」される事になります。

それによって「au回線」や「楽天モバイル(MNO) UN-LIMIT」などで利用出来るという有益な情報です。

また手元にある「LINEモバイル@ソフトバンク回線」で検証したところ、電話やネットサーフィンの利用が特に問題無く動作確認済となりました。

なのでもし本製品や海外製のスマホなどをお持ちの方で他社SIMでの利用を検討している方は、一度試してみてはいかがでしょうか!

本記事の設定後の動作については自己責任でお願いします。

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

-MNO(キャリア), MVNO(格安SIM), アプリ・ソフト, インターネット, ガジェット・デジモノ, スマホ