【容量UP】Amazon Kindle 無印版が8GBになって値段据え置きで登場!

くにりきラウ

こんにちは。Amazonデバイス使用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

2019年よりAmazonで販売されている電子書籍リーダー「Kindle 無印版・第10世代」があります。

そしてこの「Kindle」が価格据え置きで容量が倍(8GB)になって登場したのでみていきましょう。

主な概要

Kindle 無印版・本体について

「Kindle」は簡単に述べると「白黒の電子書籍リーダー」となっています。

「Amazon Kindle ストア」にて小説や漫画など様々なジャンルの書籍が販売されています。

※画像はAmazon・販売ページより引用しています。

容量・価格について

「Kindle」の容量・価格については次のとおりです。

容量・価格
  • 本体カラー:「ブラック」「ホワイト」
  • 4GB版(在庫限り):「広告あり→4,980円」「広告なし→7,980円」
  • 8GB版(NEW):「広告あり→8,980円」「広告なし→10,980円」

最後に

Amazonの電子書籍リーダー「Kindle 無印版・第10世代」が値段据え置きで両量が倍(8GB)になって販売開始されたというニュース記事でした。

まとめ
  • お値段据え置きで容量が「4GB」→「8GB」になって登場した
  • 価格:「広告あり→8,980円」「広告なし→10,980円」である
  • 本体カラー:「ブラック」「ホワイト」
在庫限り
  • 4GB版(在庫限り)→「広告あり:4,980円」「広告なし:7,980円」

お値段据え置きで容量が倍になってお得感が増しましたので、気になった方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。