【悲報】楽天モバイルのスマホRakuten Miniの対応バンドが変更されている件



くにりきラウ

こんにちは。楽天モバイル@スーパーホーダイ契約中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

楽天モバイルのスマホ「Rakuten Mini」でロットによって対応周波数(バンド)が変更されており、この件について案内がありますのでご紹介します。

主な概要

対応周波数(バンド)について

製造ロットにより対応周波数(バンド)の変更前・変更後については次のようになります。

公式HPより引用しています。

変更前
  • FDD-LTE:Band 1 (2.1GHz) / Band 3 (1.8GHz) / Band 18 (800MHz) / Band 19 (800MHz) / Band 26 (800MHz) / Band 28 (700MHz APT)
  • TD-LTE:Band 41 (2.5GHz)
  • WCDMA:Band I (2.1GHz) / Band VI (800MHz) / Band X IX (800MHz)
変更後
  • FDD-LTEBand 3 (1.8GHz) / Band 4 (1.7GHz) / Band 5 (800MHz) / Band 18 (800MHz) / Band 19 (800MHz) / Band 26 (800MHz) / Band 28 (700MHz APT)
  • TD-LTEBand 38 (2.6GHz) / Band 41 (2.5GHz)
  • WCDMABand IV (1.7GHz) / Band V (800MHz) / Band VI (800MHz) / Band XIX (800MHz)

変更前・変更後

対応周波数(バンドの)変更前と変更後では「Band 1」に対応か非対応である点です。

「Band 1」は三大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でも使用されてる主要バンドの一つとなっています。

なので該当する方は一度楽天モバイル側に問い合わせてみましょう。

IMEI・確認方法

IMEI(固有の製造番号)の確認方法は次のとおりです。

「設定」→「端末情報」→「IMEI」

最後に

楽天モバイルのスマホ「Rakuten Mini」でロットによって対応周波数(バンド)が変更されてる件についての案内記事でした。

まとめ
  • 製造ロットにより対応周波数(バンド)が異なっている
  • 主に「Band 1」によるもので三大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の主要バンドの一つである
  • IMEIの確認方法:「設定」→「端末情報」→「IMEI」

もし該当する端末をお持ちの方は一度楽天モバイルに交換依頼などを問い合わせてみましょう。

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。