【アプリ】特務機関NERV(ネルフ)が月額250円からの有料サポーターズクラブの提供を開始!

こんにちは。スマホで防災アプリを使用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

防災災害アプリが多数ある中で新世紀エヴァンゲリオンをモチーフにした「特務機関NERV(ネルフ)」があります。

このアプリが月額製の有料サポーターズクラブを開始したとの事なのでご紹介します。

特務機関NERV・有料サポーターズクラブの概要・制度

【防災・災害情報】特務機関NERV(ネルフ)防災アプリがリリース開始!

月額プラン・2種類

「特務機関NERV」アプリでは月額プランが2種類あります。

NERV・月額プラン
  • 月額250円(Eプラン)
  • 月額480円(EEプラン)

月額250円(Eプラン)について

月額250円のプランでは次の3つの特典サービスがあります。

月額250円・特典サービス
  • 地点登録数の増加
  • デジタル会員証
  • アーリーアクセス

地点登録数の増加

地点登録数の増加については従来の3か所から6か所に増加されます。

デジタル会員証

デジタル会員証ではサポーターズクラブの一員であることをアプリ上で表示されるようになります。

アーリーアクセス

アーリーアクセスは新機能をいち早くサービスを受けることが出来て、約2~3ヶ月後には無料下院の方にこの新機能を提供する予定となっています。

月額480円(EEプラン)

月額480円のプランでは上記3点に加えて次の特典サービスがあります。

月額480円(EEプラン)・特典サービス

「上記3点」に加えて「会員限定コンテンツ」がある

会員限定コンテンツではこのアプリの開発の裏側や防災に貢献する活動などが記載された内容を閲覧する事が出来ます。

最後に

防災・災害アプリ「特務機関NERV(ネルフ)」より月額製の有料サポーターズクラブが開始されたというニュース記事でした。

NERV・月額プラン
  • 月額250円(Eプラン)
  • 月額480円(EEプラン)
月額プラン・特典サービス
  • 地点登録数の増加:3か所→6か所に増加
  • デジタル会員証:サポーターズクラブの一員であることをアプリ上で表示される
  • アーリーアクセス:新機能をいち早くサービスを受けることが出来る
  • 会員限定コンテンツ・月額480円プラン(EEプラン)のみ:アプリの開発の裏側や防災に貢献する活動などが記載された内容を閲覧出来る

このアプリの運用費は年間で6000万円くら支出しているそうなので、少しでも運営費にに貢献したいとお考えの方は課金を検討してみるもの良さそうですね。

くにりきラウ

以上ニュースをお伝えしました。