Android Apple MVNO(格安SIM) WiFi・ネットワーク インターネット ガジェット・デジモノ スマホ プロバイダー

【mineo】マイそくとマイピタとのプラン最大の違いは平日○○時にネットを使うかが決め手だ!

2022-03-11

くにりきラウ

こんにちは。格安SIM回線のmineo(マイネオ)を契約中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

格安SIM会社の一つで「mineo(マイネオ)」いう名称で関西電力系列が運営している企業があります。

同社では「マイそく」と「マイピタ」いう名称が似たようなプランがありますが、月額料金やデータ容量・速度などで微妙な違いがあります。

そこで今回は左記の2つのプランとの比較検証をしていきたいと思います。

あなた

mineoの「マイそく」と「マイピタ」のプランの違いについて知りたいです。

結論から申し上げますとそれぞれのプランの決め手は次の通りです。

  • マイそく:月額料金を少しでも安くしたい・平日の12時台にネットをあまり利用しない方
  • マイピタ:通常の高速データ通信容量が必要・平日の12時台にもネットを利用する方
くにりきラウ

【mineo】マイそくとマイピタとのプラン最大の違いは平日○○時にネットを使うかが決め手だ!

【比較一覧表】マイそく・マイピタとの違いについて

表記価格は「税込」となります。

比較一覧表

プラン名マイそく(スタンダード)マイそく(プレミアム)マイピタ
デュアルタイプ
(音声通話SIM)
990円/月2,200円/月1GB:1,298円/月
5GB:1,518円/月
10GB:1,958円/月
20GB:2,178円/月
シングルタイプ
(データ専用通信SIM)
990円/月2,200円/月880円/月
基本データ通信容量なし
(最大1.5Mbps)
なし
(最大3Mbps)
あり
(1GB/5GB/10GB/20GB)
時間帯による速度規制32Kbps
(月~金の12時台)
32Kbps
(月~金の12時台)
なし
通信の最適化適用適用適用/非適用・選択可能
データ使い放題
オプション(税込)
24時間使い放題
(330円/回)
24時間使い放題
(330円/回)
パケット放題Plus
(385円/月・最大1.5Mbps)
mineo(マイネオ)

【月額料金】マイそく@スタンダードが最安プラン

月額料金は「マイそく@スタンダード」プランが「月額990円(税込)」で最安プランとなります。

月額料金

  • マイそく(スタンダード):月額990円(税込)
  • マイピタ(1GB):月額1,298円(税込)
  • マイそく(プレミアム):月額2,200円(税込)

月額料金を少しでも安くしたい方は「マイそく(スタンダード)」になります。

くにりきラウ

【基本データ通信容量】マイそくは無しだがデータ使い放題でマイピタは高速データ通信あり

基本データ通信容量は「マイそく(スタンダード・プレミアム)」は無しだがデータ使い放題なのに対して、「マイピタ」は高速データ通信容量が提供されています。

基本データ通信容量

  • マイそく(スタンダード):なし(最大1.5Mbps)
  • マイそく(プレミアム):なし(最大3Mbps)
  • マイピタ:あり(1GB・5GB・10GB・20GB)

高速データ通信が必要か不要かどうかで分かれますね。

くにりきラウ

【時間帯による速度規制】マイそくでは平日の12時台に最大32Kbpsの制限あり

時間帯による速度規制は「マイピタ」の場合は基本的にはありませんが、「マイそく(スタンダード・プレミアム)」では平日(月~金)の12時台に「最大32Kbps」に速度が制限されてしまいます。

時間帯による速度規制

  • マイそく:平日(月~金)の12時台に「最大32Kbps」に制限される
  • マイピタ:基本的にはなし

平日の12時台にネットを使いかどうかがカギです。

くにりきラウ

【データ使い放題オプション】マイそくは24時間使い放題・マイピタはパケット放題Plusを提供

データ使い放題は「マイそく(スタンダード・プレミアム)」の場合は「24時間使い放題」を、「マイピタ」は「パケット放題Plus(最大1.5Mbps)」をそれぞれ提供しています。

データ使い放題オプション

  • マイそく(スタンダード):24時間使い放題(月額税込330円)
  • マイそく(プレミアム):同上
  • マイピタ:パケット放題Plus(月額税込385円)

「マイそく」でも高速データ通信が必要な場合はオプションを利用する事が出来ますよ。

くにりきラウ

【関連記事】各プラン・オプションの詳細情報について

mineo(マイネオ)」より上記の各プランやオプションの詳細情報に関する記事がありますので参考にどうぞ。

こちらもどうぞ

マイそく

Android Apple MVNO(格安SIM) WiFi・ネットワーク アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ スマホ タブレット プロバイダー

【mineo】月額990円で最大速度1.5Mbpsが使い放題のマイそくプランを徹底解説!

格安SIM会社の一つで「mineo(マイネオ)」いう名称で関西電力系列が運営している企業があります。 同社が2021年1月下旬に「マイピタ」プランが提供されており、ご存知の方がいらっしゃるのではないで ...

mineo(マイネオ)

マイピタ

Android Apple MVNO(格安SIM) アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ スマホ ニュース プロバイダー

【mineo】マイピタは4プランで音声付1GBが1,298円から契約可能な3つのお得なポイントを徹底解説!

格安SIM会社の一つで「mineo(マイネオ)」いう名称で関西電力系列が運営している企業があります。 同社より2021年1月下旬に新プラン「マイピタ」を発表しており、電話回線契約(デュアルタイプ)で最 ...

mineo(マイネオ)

パケット放題Plus

MVNO(格安SIM) WiFi・ネットワーク アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ スマホ タブレット ニュース

【mineo】パケット放題Plusは月額385円で最大1.5Mbpsで使い放題オプションの特徴3選!

2021/10/17  

昨今では携帯キャリア回線以外にも格安SIMと呼ばれる料金が安価な通信サービスが提供されいます。 その中の一つに「mineo(マイネオ)」と呼ばれる関西電力グループが運営している企業です。 同社より「マ ...

Android Apple MVNO(格安SIM) WiFi・ネットワーク アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ スマホ タブレット プロバイダー レビュー

【mineo】月額385円で最大1.5Mbps通信パケット放題Plusは回線速度を重視しない方にオススメ理由5選!

格安SIM会社の一つに「mineo(マイネオ)」と呼ばれる関西電力グループが運営している企業があります。 同社より通常の料金プランに加えて「月額350円(税込385円)」と追加する事で、節約モード時に ...

mineo(マイネオ)

最後に

格安SIM回線「mineo(マイネオ)」より「マイそく」と「マイピタ」のプランの違いを比較・検証を解説する記事でした。

まとめ

主な違い

  • 【月額料金】マイそく@スタンダードが最安プラン
  • 【基本データ通信容量】マイそくは無しだがデータ使い放題でマイピタは高速データ通信あり
  • 【時間帯による速度規制】マイそくでは平日の12時台に「最大32Kbps」の制限あり
  • 【データ使い放題オプション】マイそくは24時間使い放題・マイピタはパケット放題Plusを提供

こんな方にオススメ

  • マイそく:月額料金を少しでも安くしたい・平日の12時台にネットをあまり利用しない方
  • マイピタ:通常の高速データ通信容量が必要・平日の12時台にもネットを利用する方

この2つのプランでの最大の違いは「平日(月~金)の12時台」に「最大32Kbps」と大きく速度規制がかかる点にあります。

今回ご紹介した内容より左記のプランでどちらにするか迷った場合は、あなたの利用用途に合わせて検証してみましょう。

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

mineo(マイネオ)

-Android, Apple, MVNO(格安SIM), WiFi・ネットワーク, インターネット, ガジェット・デジモノ, スマホ, プロバイダー
-, , , , , ,