MVNO(格安SIM) アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ スマホ ニュース

【LINE】イオンモバイル・IIJmio・mineoが年齢認証対応でIDや電話番号検索が可能に!

くにりきラウ

こんにちは。格安SIM回線(MVNO)を利用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

人気のSNSアプリの「LINE」では年齢確認するためには大手キャリアや一部の回線のみに対応していましたが、「イオンモバイル」「IIJmio(みおふぉん)」「mineo(マイネオ)」などの一部の格安SIM会社(MVNO)に対応する事になりましたのでご紹介します。

【LINE】イオンモバイル・IIJmio・mineoが年齢認証対応でIDや電話番号検索が可能に!

LINEの年齢認証に対応する格安SIM会社(MVNO)

2021年3月18日時点でLINEの年齢認証に対応する格安SIM会社(MVNO)は次の通りです。

LINEの年齢認証に対応する格安SIM会社(MVNO)
mineo(マイネオ)

LINEの年齢認証手順について

LINEの年齢認証の手順・方法は次のようになります。

LINEの年齢認証手順
  1. LINEアプリを起動する
  2. TOP画面の右上の「設定(歯車マーク)」をタップする
  3. 「年齢確認」をタップする
  4. 「その他の授業者をご契約の場合」をタップする
  5. 現在契約中の会社をタップする
  6. 画面の指示に従う(各社のシステムに遷移する)
LINE
LINE
開発元:LINE Corporation
無料

【補足】LINEアプリのバージョンについて

LINEアプリのバージョンが「11.3.0」以降より対応しています。

LINEの年齢認証によって利用出来る機能とは?

LINEの年齢認証を済ませる事によって次のサービスが利用出来るようになります。

LINEの年齢認証によって利用出来る機能
  • ID検索によるともだちの追加
  • 電話番号検索によるともだちの追加
  • オープンチャット

最後の

これまでLINEの年齢認証は大手キャリアや一部の回線のみに対応していましたが、「イオンモバイル」「IIJmio(みおふぉん)」「mineo(マイネオ)」などの格安SIM会社(MVNO)にも対応したというニュース記事でした。

まとめ
LINEの年齢認証に対応する格安SIM会社(MVNO)

※2021年3月18日時点

LINEの年齢認証手順
  1. LINEアプリを起動する
  2. TOP画面の右上の「設定(歯車マーク)」をタップする
  3. 「年齢確認」をタップする
  4. 「その他の授業者をご契約の場合」をタップする
  5. 現在契約中の会社をタップする
  6. 画面の指示に従う(各社のシステムに遷移する)

※LINEアプリのバージョンが「11.3.0」以降より対応している

LINEの年齢認証によって利用出来る機能
  • ID検索によるともだちの追加
  • 電話番号検索によるともだちの追加
  • オープンチャット

LINEの年齢認証が出来なかったために他社への移行をためらっていた方には良い情報だと思いますので、気になった方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

以上ニュースをお伝えしました。

LINE
LINE
開発元:LINE Corporation
無料
mineo(マイネオ)

-MVNO(格安SIM), アプリ・ソフト, インターネット, ガジェット・デジモノ, スマホ, ニュース