Apple WiFi・ネットワーク アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ スマホ タブレット

【iPhone(親機)】Wi-Fiでのデザリング設定方法は7ステップでOK!

くにりきラウ

こんにちは。Wi-Fi接続機器が増加中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

「iPad(子機側)」ばどのWi-Fi接続のみの機器を利用している場合で屋外などでWi-Fiが利用出来ない時に役立つのが親機に接続する「デザリング機能」があります。

そこで今回はiPhoneを親機としてのデザリング設定方法についてご紹介します。

【iPhone(親機)】Wi-Fiでのデザリング設定方法は7ステップでOK!

この記事では次の機種を使用しています。

使用機器

[kanren postid="19517" date="none"]

[kanren postid="18935" date="none"]

【親機】設定を開く

まず最初にiPhoneの「設定(歯車マーク)」を開きます。

【補足】デザリングについて

デザリングとは「他の機器でインターネットを利用するための接続先」を指します。

デザリングとは、WANに接続する機能を有するモバイル端末(携帯電話回線に接続されたスマートフォンなど)をアクセスポイントとして設定し通信を中継することにより、その端末とLAN等で接続された機器をインターネットに接続することである。

Wikipediaより引用

【親機】インターネット共有を開く

まず最初に親機側(iPhone)より「設定(歯車マーク)」を開いてその中の「インターネット共有」をタップします。

【親機】ほかの人の接続を許可・オンにする

「インターネット共有」画面内の「ほかの人の接続を許可」を「オン」にすると親機側の準備完了です。

※「Wi-Fiのパスワード」と「iPhoneの名称」は後ほど子機側で使用します。

【補足】Wi-Fiのパスワードについて

「Wi-Fiのパスワード」の箇所をタップすると任意のパスワードに変更する事が可能です。

【子機】設定→Wi-Fiの順にタップする

「設定(歯車マーク)」より「ネットワーク」→「Wi-Fi」をタップします。

【子機】iPhoneの名称のSSIDをタップする

画面内に表示されているWi-Fi一覧より「iPhoneの名称のSSID」をタップします。

【子機】親機側(iPhone)のパスワードを入力→接続

親機側(iPhone)のパスワードを入力後に「接続」をタップします。

【子機】接続完了

以上でデザリングでの接続設定が完了しましたのでお疲れ様でした。

最後に

デザリング機能を利用してのインターネットへの接続するための設定手順について解説する記事でした。

まとめ・設定手順
  1. 【親機】設定を開く
  2. 【親機】インターネット共有を開く
  3. 【親機】ほかの人の接続を許可・オンにする
  4. 【子機】設定→Wi-Fiの順にタップする
  5. 【子機】iPhoneの名称のSSIDをタップする
  6. 【子機】親機側(iPhone)のパスワードを入力→接続
  7. 【子機】接続完了

以上の手順によってWi-Fi接続のみに対応している機器においても外出先などでインターネットネット接続が利用出来ますので、一度試してみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

-Apple, WiFi・ネットワーク, アプリ・ソフト, インターネット, ガジェット・デジモノ, スマホ, タブレット