【クラウドWiFi】大容量100GBでネットや動画視聴が捗るクラウド型モバイルSIMサービス!



くにりきラウ

こんにちは。インターネット廃人「くにりきラウ(@lau1kuni)」です 。

以前の記事よりモバイル回線を利用して自宅だけでなく外出先でも便利な「クラウドWiFi」について記載しましたが、実際にデモ機をお借りして数日程使用しての状況や感想につてい書いていこうと思います。

総評は「通常のネットサーフィンや動画視聴は快適に利用出来ますが、長時間連続利用時は速度が低下する可能性がある通信サービス」と言えます。

この記事の目次

【クラウドWiFi】大容量100GBでネットや動画視聴が捗るクラウド型モバイルSIMサービス!

【クラウドWiFi】サービス詳細

本サービス詳細についてはこちらの記事よりどうぞ。

【クラウドSIMルーター・U3】主な仕様・スペック

主な仕様・スペック
  • 製品名:U3
  • サイズ:126*66*10(mm)
  • 重量:125g
  • 連続使用可能時間:12時間
  • Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n
  • 最大通信速度:下り速度 最大150Mbps・上り速度 最大50Mbps
  • 最大接続台数:10台
  • 対応バンド:Band:1/2/3/4/5/7/8/9/12/13/17/18/19/20/25/26/28/66
  • 充電ポート:USB-C
  • バッテリー容量:3,000mAh
  • SIMスロット:nanoSIM*1
  • CPU:QUALCOMM QM215
  • RAM(メモリー)+ROM(ストレージ):1GB+8GB
  • 付属品:取扱説明書・USBケーブル

【U3】開封・外観チェック

化粧箱・表面

化粧箱・背面

同梱物

次のような物が同梱されていました。

同梱物
  • クラウドSIMルーター・U3本体
  • USB-C ケーブル
  • SIMピン
  • U3 マニュアル

本体表面

本体の表面左側には「LEDインジケーター」があり各ステータス情報を確認出来ます。

本体・背面

本体の背面には後述する「ネットワーク設定に関する詳細情報」が記載されています。

【補足】ネットワーク詳細情報

この箇所には次のような情報が記載されており、後述する管理画面へアクセスする事が可能です。

ネットワーク詳細情報
管理画面アクセス用
  • QRコード(画像の禁止マークのやつ)
  • WEBアドレス
  • ユーザー名
  • パスワード
  • IMEI:端末の固有番号
U3・本体へのアクセス用
  • SSID:クラウドWiFi・U3への接続用
  • PWD(パスワード):同上

本体・右側面

本体の右側面側には「USB-C ポート」がありここに付属のケーブルを接続して端末の充電が可能となっています。

本体・下側面

本体の下徳面には「SIMカードスロット(nanoSIM対応)」があり付属のSIMピンでこじ開けられます。

※SIMカードは挿入されていませんでした。

本体・上側面

本体の上工面には「電源ボタン」と「端末のリセット穴」があります。

各種ボタン類
  • 電源ON:約3秒間長押し
  • 電源OFF:約5秒間長押し
  • 再起動:約14秒間長押し
  • リセット用:SIMピンなどで約5秒間長押し

【U3】初期設定・セットアップ手順について

U3・電源ON

U3・本体を起動させるには「電源ボタン」を数秒間長押しする事で電源がONになり、しばらくLEDランプが点滅してから「Wi-Fi マーク」の点灯後に接続準備OKです。

Wi-Fi設定・接続

接続対象の端末よりU3本体の「SSID(画像例:Aire-WiFi_*******)」をタップします。

パスワードの入力

上記「SSID」と同じ箇所に記載されている「パスワード」を入力後に「接続」をタップします。

接続設定完了

異常で「U3」への接続設定が完了しましたのでお疲れ様でした。

【U3】管理画面について

管理画面へのアクセス:QRコードまたはアドレス入力

「U3・本体」へ利用したい端末を接続させるために「QRコード(今回こちら・カメラアプリなど)」またはU3背面に記載されている「WEBアドレス」を入力します。

管理画面へのアクセス
  • QRコード:カメラアプリなどでQRコードを読み取る
  • WEBアドレス:WEBブラウザ(Safariなど)より端末内のアドレスを入力する

管理画面→ログイン

画面内の緑色の選択すうと「ログイン画面」へ移行します。

管理画面・設定3項目

管理画面では次のような情報が記載されています。

管理画面・設定3項目
管理画面
  • データ利用量の合計
  • Wi-Fi名
  • パスワード
設定3項目
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi接続端末
  • 設定

Wi-Fi接続端末

この画面では「U3本体」へアクセス中の端末が表示されています。

各設定画面

ここでは各設定変更画面となります。

各設定画面
  • SIMカード管理
  • データ容量制限
  • ネットワーク最適化
  • 言語設定
  • デバイス初期化
  • ログアウト
  • 詳細

SIM管理

データ容量制限

データー容量制限のスイッチを「ON・OFF」する事でデータ容量制限がそれぞれ「有効・無効」となりまして次のような状況で大量のデータが消費されなくなります。

データ容量制限
  • APPの自動アップデートとダウンロード
  • 一部APPの自動クラウド同期

ネットワーク最適化

言語設定

デバイス初期化

確認ダイアログが表示されますので「OK」を選択すると端末が初期化されます。

ログアウト

管理画面より「ログアウト」します。

詳細

この画面では「ファームウェアのローカルアップデート」が可能です。

※デモ機のため未検証です。

【クラウドWiFi】使用感・通信速度テスト

【使用感】ネットサーフィンや動画視聴は快適

「クラウドWiFi」での普段の「ネットサーフィン」や「動画視聴(720p・YouTubeなど)」は快適に利用出来ています。

WEBブラウザ・ネットサーフィン

動画視聴(YouTubeなど)

【通信速度テスト】高負荷が続くと通信速度が下がる

検証:動画再生の垂れ流しなどの高負荷通信をある程度の時間を利用した際に通信速度が下がる場合がある

12時台

13時台

14時台

15時台

17時台

18時台

このくらいの速度では文字情報がメインのネットサーフィンも厳しめになる場合がある

19時台

22時台

測定日・時間帯別リスト

※翌日・再測定

本サービスの端末の電源をOFFにして測定日の翌日に改めて再度計測すると通常通りの速度(数十Mbps)に戻っており快適に利用出来ました。

【イマイチな点】U3本体に液晶画面が搭載されていない事

他社製のモバイル型ルータでは接続状況などが表示される液晶画面が搭載されている場合が多いですが、本サービスで提供される端末(U3)では「LEDインジケーターのみ」で非搭載のため情報の確認時に管理画面へアクセルする手間が掛かるといった点が今後の改良に期待したいところです。

他社製端末(一例)

本製品:U3・本体

最後に

モバイル回線を利用して自宅だけでなく外出先でも便利な「クラウドWiFi」というモバイルサービスを数日程使用してみてからのレビュー記事でした。

まとめ
U3・端末情報
  • 表面・側面部:LEDインジケーター・各種ボタン類
  • 背面:ネットワーク詳細情報(管理画面へのアクセス用)
初期設定・セットアップ
  1. U3本体の電源をONにする
  2. 利用したい端末(iPhoneなど)のWi-Fi設定より接続する
管理画面
  • U3本体背面に記載の「QRコード」または「WEBアドレス」よりアクセスする
  • 使用データ容量や各設定画面にアクセス可能
使用感
  • ネットサーフィン:快適に利用出来る
  • 動画視聴:高画質(720p・HD画質)での視聴可能
  • 回線速度:「下り平均:数十Mpbs」「上り:数Mpbs」

動画再生の垂れ流しなどの高負荷通信をある程度の時間を利用した際に通信速度が下がる場合がある

イマイチな点

U3本体に液晶画面が搭載されていない事

こんな方にオススメ
  • 引っ越しや転勤などで固定回線が開通するまで一時的に利用したい方
  • 外出先でもガンガン動画視聴などの大容量通信を利用したい方
  • 契約期間の縛りや違約金が無いプランを利用したい方
  • 同時にたくさんの端末を同時接続(10台まで)したい方
  • 日本国外で利用したい方 など

本サービスでは解約時の違約金が発生しないため短期間での利用にも気兼ねなく利用出来ますので、興味を持たれた方は詳細の確認や本契約を検討してみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。