MVNO(格安SIM) インターネット ガジェット・デジモノ スマホ ニュース プロバイダー

【ワイモバイル】基本使用料がずっとお得なシンプル3種類で3GB1,980円から5G対応新プラン誕生!

2021-02-10

くにりきラウ

こんにちは。格安SIM回線を利用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

昨今では大手キャリア回線の料金の高さにウンザリして格安SIM回線に移行をお考えの際に、多数の企業や種類があって一体どれにすれば良いのか迷われるといったケースがあるのではないでしょうか?

その一つに大手キャリア回線「ソフトバンク」のサブブランドともいえる「Y!mobile(ワイモバイル)」という格安SIM回線があります。

同社より基本使用料がずっとお得な新プラン「シンプル・S/M/L」が2021年2月18日より提供開始されますので、今回は本回線サービスの章さについてご紹介したいと思います。

総評は「主に家族割を利用する・ソフトバンク光回線を利用する方はお得になるプラン」と言えます。

【ワイモバイル】基本使用料がずっとお得なシンプル3種類で3GB1,980円から5G対応新プラン誕生!

新料金プラン・一覧表

シンプルプランは次の3種類が提供されています。

シンプル S/M/L

プラン名 シンプル・S シンプル・M シンプル・L
月額料金 1,980円(税込2,178円) 2,980円(税込3,278円) 3,780円(税込4,158円)
データ容量 3GB 15GB 25GB
データ容量超過時の通信速度 最大300kbps 最大1Mbps
通信方式 4G/5G
通話料 22円(税込)/30秒

提供開始日

提供開始日

2021年2月18日(木)より提供開始

光回線または家族割適用時

光回線または家族割を適用した場合は上記の料金より「500円割引」となります。

光回線または家族割適用時

  • プランS:1,480円(税込1,628円)
  • プランM:2,480円(税込2,728円)
  • プランL:3,280円(税込3,608円)

高速基本データ容量

高速基本データ容量

  • プランS:3GB
  • プランM:15GB
  • プランL:25GB

高速データ通信容量・超過時

高速データ通信容量・超過時

  • プランS:最大300kbps
  • プランM・L:最大1Mbps

通話料金

通話料金

  • 基本通話料:20円(税込22円)/30秒
  • 誰とでも定額:月額700円(税込770円・10分以内の国内通話かけ放題)
  • スーパー誰とでも定額:月額1,700円(税込1,870円・10分超の国内通話かけ放題)

データ繰越対応【2021年6月17日追記】

本サービスにて「データ繰越」が8月より提供が開始される予定になっています。

データ繰越対応化

Android Apple MVNO(格安SIM) WiFi・ネットワーク インターネット ガジェット・デジモノ スマホ ニュース

【ワイモバイル】シンプル料金プラン3タイプがデータ繰越対応とデータ増量オプションが8月開始!

2021/6/17  

大手企業ソフトバンクのサブブランドともいえる「Y!mobile(ワイモバイル)」より新プラン「シンプル・S/M/L」が2021年2月18日より提供されています。 そしてこのプランが8月(予定)より「余 ...

iPhone 12・二機種の値下げ化【2021年10月5日追記】

2021年9月24日(金)より「iPhone 12・二機種」が値下げされています。

iPhone12@値下げ化

Apple MVNO(格安SIM) インターネット ガジェット・デジモノ スマホ ニュース プロバイダー

【ワイモバイル】iPhone12 miniと無印版が値下げ化&PayPayボーナス3千円相当プレゼント開催!

2021/10/5  

大手キャリア回線のソフトバンクのサブブランドと言える「Y!mobile(ワイモバイル)」という格安SIM回線があります。 Apple製で新型「iPhone 13・シリーズ」が登場した事で型落ちとなる「 ...

【サブブランド対決】UQモバイル・くりこしプランとの比較

比較一覧表

比較一覧表

プラン名 S M L
月額料金

1,480円(税込1,628円)

1,980円(税込2,178円)

2,480円(税込2,728円)

2,980円(税込3,278円)

3,480円(税込3,828円)

3,780円(税込4,158円)

基本データ容量 3GB 15GB 25GB
データ容量超過時  最大300kbps

最大1Mbps

(UQモバイルは節約モード搭載)

通話料 22円(税込)/30秒

月額料金・UQモバイルの方が安価

月額料金はUQモバイルが「S:500円」「M:500円」「L:300円」と全てのプランにおいて安価になっています。

基本データ容量

基本データ容量は各社とも同様です。

データ容量超過時・通信速度

データ容量超過時は各社とも同様です「UQモバイル」では任意で節約モードに切替可能ですが、「ワイモバイル」ではそれが不可能となっています。

基本通話料・かけ放題オプション

基本通話料・かけ放題オプション

名称 UQモバイル Y!mobile

最大60分の国内通話が定額

月額550円(税込) なし
国内通話10分かけ放題 月額770円(税込)
国内通話かけ放題 月額1,870円(税込)

【総評】全体的にUQモバイルの方がお得

ザクっと見た感じでは全体的に「UQモバイル」の方が有利で料金面でもお得な感じがしますが、「Y!mobile(ワイモバイル)」におていも「データ繰越」に対応してきましので魅力的になりました。

最後に

大手キャリア回線「ソフトバンク」のサブブランドともいえる「Y!mobile(ワイモバイル)」より新プランが発表されましたので、サービス詳細について解説する記事でした。

まとめ

サービス詳細

  • 提供開始日:2021年2月18日(木)より
  • プランは3種類:「S:1,980円(税込2,178円)」「M:2,980円(税込3,278円)」「3,780円(税込4,158円)」
  • 光回線や家族割を適用させた場合は上記価格より500円割引される
  • データ容量超過時・通信速度:「S:最大300kbps」「M・L:最大1Mbps」
  • UQモバイルのような任意で切替可能な節約モードが無い
  • 基本通話料:22円(税込)/30秒
  • かけ放題オプション:「誰とでも定額:月額700円(10分以内の国内通話かけ放題)」「スーパー誰とでも定額:月額1,700円(10分超の国内通話かけ放題)」
  • 次世代高速通信「5G(ファイブジー)」に対応している
  • データ繰越に対応

こんな方にオススメ

  • ソフトバンク回線を利用したい方
  • 光回線や家族割に魅力を感じる方
  • 何か困った事が起きた場合に実店舗で相談したい方 など

など

携帯各社ともに新プランの発表で激戦化していますので、もしワイモバイルが気になった方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

-MVNO(格安SIM), インターネット, ガジェット・デジモノ, スマホ, ニュース, プロバイダー