【開封編】6.0インチ有機EL搭載「Xiaomi Mi A3 」ファーストインプレッション【Android One】

こんにちは。格安スマホが好きな「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

Gearbestで「Xiaomi Mi A3」を購入したので主に開封した状態をご紹介します。

購入時の価格は約2万円くらいでした。

※レビューはこちらの記事よりどうぞ。

主な仕様

Xiaomi Mi A3
OS Android One(Android 9 Pie Base)
CPU Snapdragon 665
GPU Adreno 610
RAM(メモリー) 4GB
ROM(ストレージ) 64GB/128GB
ディスプレイ 6.01インチ 1560*720 HD+ AMOLED(有機EL)
カメラ

フロント: 32MP

リア: 48MP+8MP+2MP

対応バンド

2G: Band2/3/5/8

3G: Band1/2/4/5/8

4G: Band1/2/3/4/5/7/8/20/28/38/40

Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
サイズ 縦: 153.48mm横:71.85mm厚さ: 8.475mm
重量 173g
バッテリー 4030mA
カラー ホワイト、ブルー、ブラック
メモリーカード microSD(128GBまで)
インターフェイス USB-C、イヤホンジャック、IR赤外線センサー
AliExpress.com Product - Global Version Xiaomi Mi A3 MiA3 4GB 64GB Mobile Phone Snapdragon 665 48MP Triple Cameras 32MP Front Camera 6.088 AMOLED Display Gearbest Xiaomi Mi A3 4G Smartphone 4GB RAM 64GB ROM Global Version - Blue
Xiaomi Mi A3 4G Smartphone 4GB RAM 64GB ROM Global Version - Blue

対応バンド(4G・LTE)について

ドコモ回線

BAND1・3には対応していますが、BAND19のプラチナバンドには対応していません。

地価や山奥といった場所では電波が不安定になる可能性があります。

ソフトバンク回線

BAND1・3とBAND8でプラチナバンドに対応しいていますのでお勧めです。

au回線

BAND1に対応していますが、au回線での利用は複雑なのであまりお勧めしません。

技適について

技適については自己責任でお願いします。

技適マークとは、技術基準適合証明と技術基準適合認定のいずれかあるいは両者の認証がなされていることを表示するマークで、総務省令に定められたものである。

Wikipediaより

Mi A3について

この「Xiaomi Mi A3」は中国版「Xiaomi Mi CC9e」というスマホのグローバル対応版で、OSが「Android One」となっています。

Android Oneについて

「Android One」は約2年間くらいのセキュリティパッチとOSのアップデートが保証されているピュア(素の)アンドロイドOSです。

外観チェック

それでは開封してチェックしていきましょう。

化粧箱・表面

化粧箱・ウラ面

ボールペンとモザイク部分にはシリアルナンバーとIMEIが書かれています。

同梱物

  • Mi A3 本体
  • 充電アダプター
  • USB type C ケーブル
  • TPUケース
  • SIMピン
  • マニュアル類
  • US変換プラグ(購入店舗での同梱物)

本体・正面

上部中央にフロントカメラがあり、水滴型ノッチとなっています。

本体・背面

ブルー一面がキレイでトリプルカメラ搭載です。

下のほうに「Xiaomi」と「Android One」と書かれています。

本体・上面

イヤホンジャックとIR赤外線があります。

本体・右側面

電源ボタンと音量の上下ボタンがあります。

本体・底面

スピーカーとUSB type Cポートあります。

本体・左側面

SIMカードスロット

カードスロット

NanoサイズのSIMカードが挿入可能となっていて、片方はmicroSDカードとの排他利用となっています。

「SIMカード2枚」または「SIMカード1枚とmicrSDカード1枚」です。

付属品・TPUケース

TPUケースを取り付けた状態です。

正面

背面

初期セットアップ

電源を入れて初期セットアップです。

電源ON時

「android one」の後に「Xiaomiのロゴ」が表示されます。

言語選択

「日本語」の選択が可能です。

初期画面

セットアップ完了直後の状態です。

ホーム画面

素のAndroidなのでシンプルでスッキリした印象です。

アプリ一覧

アプリ一覧の表示は画面の下から上にスワイプさせます。

必要最低限のアプリのみがプリインストールされています。

後から好きなアプリを入れていきしょう。

ストレージについて

今回購入した「Mi A3」は「RAM 4GB・ROM 64GB」版です。

初期状態でまだ50GBくらいの空き容量があります。

※microSDカードは64GBを使用しています。

ホーム画面の左側

ホーム画面より左にスワイプすると、ニュース一覧が表示されるようになっています。

最後に

「Xiaomi Mi A3」の開封と初期セットアップの紹介記事でした。

  • 6.01インチHD+の有機EL搭載
  • RAM4GB・ROM64GB/128GB版がある
  • Android One@ピュア(素の)アンドロイド搭載
  • 2万円くらいで購入出来る(2019年10月時点)

しばらく使用してみてのレビュー記事を掲載予定です。

このスマホが気になった方の参考になればと思います!

追記:レビュー記事

こちらの記事よりどうぞ。

AliExpress.com Product - Global Version Xiaomi Mi A3 MiA3 4GB 64GB Mobile Phone Snapdragon 665 48MP Triple Cameras 32MP Front Camera 6.088 AMOLED Display Gearbest Xiaomi Mi A3 4G Smartphone 4GB RAM 64GB ROM Global Version - Blue
Xiaomi Mi A3 4G Smartphone 4GB RAM 64GB ROM Global Version - Blue