【練習用】カラオケのガイドボーカル機能を使ってうろ覚えの曲をマスターしよう!

こんにちは。ヒトカラ・カラオケ大好き「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

カラオケでの練習や人前で歌唱するといった場合などでうろ覚えの曲を選曲して上手く歌えなくて恥ずかしい思いをする方がいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回はうろ覚えの曲やマスターしたい曲などを歌い時に便利な「ガイドボーカル」という機能についてご紹介します。

カラオケのガイドボーカル機能とは?

ガイドボーカルは「お手本ボーカル」の事でカラオケの演奏と一緒に歌ってくれるので練習に最適です。

ガイドボーカルの利用方法について

主に人気曲などで導入されておりますが全ての曲が利用出来るわけではありません。

JOYSOUNDの場合

JOYSOUNDの場合は対応している曲では「(曲名) <ガイドボーカル入り>」というのがありますので、それを選曲すると利用可能です。

※画像は「米津玄師/Lemon」です。

DAMの場合

DAMではガイドボーカルに対応している曲では「ガイドボーカル」というアイコンが表示されています。

本人映像やアニメ映像がある楽曲では大人の事情で消えてしまい、通常の汎用映像となります。(一部の曲で例外あり)

オプションを選択

デンモク(リモコン)画面の右上のあたりに「オプション」があるのでタップします。

オプション画面

画面右上の「ガイドボーカル」よりボーカルの音量を選択して「オプションとじじる」をタップします。

そして「予約」ボタンをタップすると開始されます。

曲の演奏中に利用する場合

デンモク(リモコン)の右下の「リモコン」をタップします。

「音量・ガイド」を選択して「ガイドボーカル」をタップして、タップするごとにガイドボーカルの音量を変更できます。

最後に

うろ覚えの曲やマスターしたい曲などを歌い時に便利な「ガイドボーカル」という機能について解説する記事でした。

ガイドボーカルとは?

「お手本ボーカル」の事でカラオケの演奏と一緒に歌ってくれるので練習に最適である

ガイドボーカル・操作手順
  • JOYSOUNDの場合:「(曲名) <ガイドボーカル入り>」を選曲する
  1. DAMの場合:オプション項目よりガイドボーカル設定する・またはリモコンボタンを選択して「ガイドボーカル」をタップする
  2. 本人映像やアニメ映像などは基本的には表示されない(一部例外あり)

今回ご紹介した内容よりガイドボーカル機能でうろ覚えの曲を練習してマスターしましょう!

一人カラオケ(ヒトカラ)での利用をお勧めします。

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。