【レビュー】ノア精密W-649 SM-Zは夜間に秒針が止まる安価な電波掛け時計

こんにちは。電波掛け時計を購入した「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

自宅内に設置するための安価な電波式の掛け時計が無いか探していたところ、ノア精密性「W-649 SM-Z」という製品を見つけて購入してみましたのでご紹介します。

外観チェック

化粧箱・表面

化粧箱・側面

「夜間秒針停止機能付」と書かれています。

同梱物

次のような物が同梱されていました。

同梱物
  • 電波掛け時計・本体
  • 取扱説明書
  • 補助書類

本体・正面

「MAG電波時計」「夜間秒針停止機能付」と書かれてるシールが貼られており、これは剥がす事が出来ます。

また「12」の箇所に「MAG」と、「6」の箇所には「電波マーク」がそれぞれ書かれています。

本体・背面

本体の背面には乾電池を入れる箇所があり、「単三・アルカリ乾電池(別売)」とセットすると時計が動き始めます。

補足:取扱説明書より

本体背面の中央にそれぞれボタンがあり次のような役割となっています。

各部名称・役割
  • M.SET:電波受信できない場合など手動で時刻調整する際に使用
  • RESET:リセット用
  • REC:手動受信用
  • 電池ホルダー:単三・アルカリ乾電池を使用する

自動時刻調整について

乾電池をセットすると長い針がグルグルと回転しだしてから自動で時刻調整が始まります。

通常であれば10分くらで時刻調整が終わる予定のはずですが、自分の環境ではそれ以上の時間が経っても変化無しの状態でした。

そこでしばらく放置して一晩明けて翌日にふと様子を見てみると、いつの間にか時刻が調整されていたという結果となりました。

※使用環境により異なる場合があります。

時計設置状態について

付属品の釘を使用して掛け時計本体を取付けた状態です。

とてもシンプルなデザインで地味ですが周囲に溶け込んでいる感じです。

秒針の音はあまりしなくて、夜間については午後10時から午前6時までの間は秒針が12時の位置で止まるようになっています。

これにより就寝時に秒針音が気になる事が無いので寝室に設置するのも良いですね。

最後に

ノア精密製「W-649 SM-Z」電波掛け時計の開封・レビューについて紹介する記事でした。

まとめ
  • 時計本体の外観は地味だがシンプルで周りに溶け込んでいるように感じる
  • 本体背面に「単三・アルカリ乾電池」をセットすると自動的に時刻調整が開始される
  • 自分の環境では時刻調整が10分以上経過しても変化が無くて、一晩たって翌日になるといつの間にか時刻調整が済んでいた(※使用環境により異なる場合あり)
  • 秒針が「午後10時から午前6時まで」の間は止まるので就寝時に気にならない点が良い

電波掛け時計をお探しの方はこの製品を検討してみてはいかがでしょうか!

この記事が少しでも参考になれば幸いです。