Android Apple MNO(キャリア) MVNO(格安SIM) アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ スマホ タブレット ニュース

【+(プラス)メッセージ】三大キャリアとMVNO各社で順次利用可能になるぞ!

2021-09-07

くにりきラウ

こんにちは。便利なスマホアプリを探索する「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

スマホのメッセージアプリの一つに「+メッセージ(プラスメッセージ)」という大人気の「LINE(ライン)」の日本国内向けバージョンと言えるものが提供されています。

本アプリが2021年9月2日(木)より「三大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)」の他に「格安SIM(MVNO)各社」にも順次拡大して利用が可能になりますので、今回はその内容についてご紹介したいと思います。

【+(プラス)メッセージ】三大キャリアとMVNO各社で順次利用可能になるぞ!

概要

本アプリでは以前までは一部のブランドやプランでのみの利用に限定されていましたが、今後は全てのブランド及び「格安SIM(MVNO)各社」においても順次利用拡大しつつ利用可能になっていきます。

概要

  • 今まで:一部のブランドやプランでのみでの利用
  • これから:全てのブランド及び格安SIM(MVNO)各社で順次利用可能
+メッセージ(プラスメッセージ)
+メッセージ(プラスメッセージ)
開発元:NTT DOCOMO,KDDI,SoftBank

携帯各社の対応内奥・時期について

携帯各社の対応内奥・時期

会社名 対応時期 ブランド・通信サービス
KDDI 提供済

au・povo(ポヴォ)

2021年9月2日(木)

UQ mobile・MVNO(au回線)

ドコモ 提供済 ドコモ・ahamo
2021年9月下旬予定 MVNO(ドコモ回線)
ソフトバンク 提供済 ソフトバンク
2022年春予定 ワイモバイル・LINEMO(ラインモ)・MVNO(ソフトバンク回線)

記事投稿時点ではキャリア回線「楽天モバイル」に関しては非対応ですので、今後改善される事に期待したいところです。

【補足】+メッセージ・アプリについて

「+(プラス)メッセージ」とは文字でのやり取りやスタンプや写真などの送受信が可能な日本国内向けのアプリです。

文字・写真・スタンプのやり取り

グループ上でのやり取り対応

最後に

主に日本国内向けに提供されている「+(プラス)メッセージ」というメッセージのやり取りアプリが、今後全てのキャリアや格安SIM回線で順次利用可能になっていくというニュース記事でした。

まとめ

概要

  • 今まで:一部のブランドやプランでのみでの利用
  • これから:全てのブランド及び格安SIM(MVNO)各社で順次利用可能
  • 提供開始日:最短で2021年9月2日(木)より2022年春までに順次拡大利用可能(予定)

アプリの仕組み

  • 文字や写真・スタンプのやり取り対応
  • グループ上でのやり取り対応

本アプリは2018年5月より提供済でしたがあまり存在感がありませんでしたが、今後の各回線での利用や世間での認識が高まるにつれて利用拡大が期待出来るかもしれませんね。

くにりきラウ

以上ニュースをお伝えしました。

+メッセージ(プラスメッセージ)
+メッセージ(プラスメッセージ)
開発元:NTT DOCOMO,KDDI,SoftBank

-Android, Apple, MNO(キャリア), MVNO(格安SIM), アプリ・ソフト, インターネット, ガジェット・デジモノ, スマホ, タブレット, ニュース