Android Apple ガジェット・デジモノ スマホ タブレット 買物

【ゲオ専売】耳を塞がない骨伝導BTワイヤレスヘッドホンの3つの利用シーンを想定しており価格が税込3千円強だ!

くにりきラウ

こんにちは。他社製の骨伝導ヘッドホンを利用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です 。

昨今では有線タイプ以外にも様々なヘッドホンが販売中ですがその一つに耳を塞がなくても音を楽しめる「骨伝導タイプのワイヤレスヘッドホン」があります。

この骨伝導式を採用している企業の商品が多数ある中で出来るだけ予算を抑えて、お試し感覚で安価に入手出来る製品をお探しの方がいらっしゃるのではないでょうか?

そこで今回はレンタルビデオやゲームソフトなどを取扱っている「GEO(ゲオ)」より「GRFD-BCH200B300」という製品がなんと3,000円強と安価で販売されていますので、その詳細についてご紹介したいと思います。

【ゲオ専売】耳を塞がない骨伝導BTワイヤレスヘッドホンの3つの利用シーンを想定しており価格が税込3千円強だ!

※画像や仕様は公式HPより引用しています。

安全で快適なスポーツライフを想定

本製品では骨伝導式を採用しているため外出時におてても周囲の音が聞こえやすく、イヤーフックタイプのため外れにくくなっているためランニングなどのスポーツでの用途にも最適です。

また「約33g」と超軽量で「IPX4」の防水規格に対応しているため急に悪天候なった状況においても安心出来ます。

【ゲオ専売】耳を塞がない 骨伝導ワイヤレスイヤホン GRFD-BCH200B300|ブラック・レッド・ネイビーブルー

音楽鑑賞しながら調理するシーンを想定

次のような時間の連続再生や充電時間によって音楽鑑賞しながら調理をしたりといったシーンが想定されています。

連続時間

  • 最大連続再生時間:約7時間
  • 連続待機時間:約200時間
  • 充電時間:約2.5時間

長時間のオンライン会議での利用を想定

骨伝導式のため閉塞感がなく耳が痛くならない構造です長時間の利用でも快適ですので、例えばZOOMなどのオンライン会議の場面でもストレスフリーで利用出来ます。

【補足】骨伝導ヘッドホンの4つの技術・ポイント

骨伝導ヘッドホンでは次の4つの技術がポイントとなります。

骨伝導ヘッドホンの4つの技術

  • 耳を塞がないタイプのため周囲の音が聞こえやすい
  • 会話をしながらでも使用可能
  • 閉塞感が無くてかつ耳も委託なりにくい
  • 移動や運動時におていもズレ落ちしにくいイヤーフックを採用

主な仕様・スペック

主な仕様・スペック

  • 製品型番:GRFD-BCH200B300
  • 対応プロトコル:A2DP/HFP/AVRCP
  • 対応コーデック:SBC/AAC
  • 通信距離:約10m
  • 送信出力:Class2
  • 再生周波数:20Hz-20kHz
  • イヤホン本体バッテリー用:180mAh
  • 充電電圧:5V
  • 充電時間:約2.5時間
  • 自動ペアリング:あり
  • 最大連続再生時間:約7時間
  • 連続待機時間:約200時間
  • 重量:約33g
  • 音声アシスタント呼出:対応
  • ドライバー:15mm
  • 防水規格:IPX4

販売情報

販売情報

  • 価格:2,980円(税込3,278円)
  • カラー:ブラック・レッド・ネイビーブルー
【ゲオ専売】耳を塞がない 骨伝導ワイヤレスイヤホン GRFD-BCH200B300|ブラック・レッド・ネイビーブルー

最後に

ゲオでの専売となる骨伝導ワイヤレス「GRFD-BCH200B300」製品情報の詳細について解説する記事でした。

まとめ

製品情報

  • 安全で快適なスポーツライフを想定
  • 音楽鑑賞しながら調理するシーンを想定
  • 長時間のオンライン会議での利用を想定

販売情報

  • 価格:2,980円(税込3,278円)
  • カラー:ブラック・レッド・ネイビーブルー

販売価格が3,000円強と安価なためお試し感覚での入手が可能ですので、興味を持たれた方は詳細の確認や購入を検討してみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

【ゲオ専売】耳を塞がない 骨伝導ワイヤレスイヤホン GRFD-BCH200B300|ブラック・レッド・ネイビーブルー

-Android, Apple, ガジェット・デジモノ, スマホ, タブレット, 買物