【手順】ASUS製ルーターRT-AC59Uをアクセスポイントモードに変更する方法を解説!

kくにりきラウ

こんにちは。ASUS製のルーターを使用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

プロバイダーより提供のルーターや別製品のルーターに買い換えた場合などで、今まで使用していたルーター「ASUS製・RT-AC59U」を「アクセスポイント」として再利用する手順についてご紹介します。

アクセスポイント・設定手順

「ASUSルーター」アプリより設定しています。

アプリの起動

「ASUSルーター」アプリを起動します。

TOP画面より

TOP画面右下にある「設定」をタップします。

設定画面より

画面内の「システム設定」をタップします。

システム設定より

画面内の「操作モード(ルーターモード)」をタップします。

操作モードより

「アクセスポイント(AP)モード」にチェックを入れてから「適用」をタップします。

確認ダイアログ

確認ダイアログが表示されますので内容を確認してから「続行」をタップします。

すると約3分間くらい経過後に「アクセスポイント」モードに切り替わります。

設定が終了したらスイッチングハブなどに接続して本体側は「WAN(青いLAN端子のやつ)」にLANケーブルを接続します。

お疲れ様でした。

【レビュー】NETGEAR GS305-300JPSは金属筐体の5ポートギガビットハブ(USB給電OK)

関連記事

RT-AC59U」本体に関連する記事がありますので参考にどうぞ。

最後に

ASUS製ルーター「RT-AC59U」をルーターモードからアクセスポイントモードに変更する手順について解説する記事でした。

アクセスポイント・変更手順
  1. 「ASUSルーター」アプリを起動する
  2. TOP画面右下にある「設定」をタップする
  3. 「システム設定」をタップする
  4. 「操作モード(ルーターモード)」をタップする
  5. 「アクセスポイント(AP)モード」にチェックを入れてから「適用」をタップする
  6. 確認ダイアログが表示されるので「続行」をタップする
  7. 約3分程で切替完了するのでスイッチングハブなどに接続する

以上の内容より数ステップで変更出来ますので、お困りの方は一度試してみて下さいね!

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。