【1台2役】Anker PowerCore III Fusion 5000は充電バッテリー融合品



くにりきラウ

こんにちは。モバイル機器増加中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です 。

外出先ではスマホなどのモバイル機器のバッテリーが減ってきたりすると不安になると思います。

そこでh今回はUSBケーブル接続による充電器・そしてモバイルバッテリーにもなるという1台2役の「Anker PowerCore III Fusion 5000 」という商品をご紹介します。

Anker PowerCore III Fusion 5000の主な概要・特徴・価格

画像や仕様は公式HPより引用しています。

Power IQ 3.0(Gen2)

Anker社独自技術の「Power IQ 3.0(Gen2)」が採用されています。

1台で2役のハイブリッド設計

某企業のハイブリッドカーのように1台で「モバイルバッテリー・USB急速充電器」の役割が出来る設計となっています。

フルスピード充電

「最大18W」の急速充電に対応しています。

本体の充電も簡単

本体にコンセントプラグが搭載されているため充電ケーブルが不要です。

出張や両行のお供に

折り畳み式プラグ採用で簡単収納で持ち運びにも便利です。

ご購入後も安心

「18か月製品保証」と「会員限定6か月間延長保証」があります。

主な仕様

主な仕様
  • 製品サイズ:約78 x 71.5 x 30mm
  • 製品重量:約176g
  • 入力:100 - 240V~0.6A 50 - 60Hz
  • 出力:USB-Aポート:5V=2.4A
  • USB-Cポート:5V=3A / 9V=2A (USB-Cポートは出力専用です)
  • 合計最大出力:15W
  • 容量:4850mAh
  • パッケージ内容:Anker PowerCore III Fusion 5000、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヵ月保証 + 6ヵ月 (Anker会員登録後) 、カスタマーサポート (ケーブルは別売りです)
  • 製品型番:A1624021 (ホワイト)

販売情報

販売情報

3,590円(税込・公式ストアより)

※AmazonなどのECサイトでも販売されています。

最後に

充電器とモバイルバッテリーとして使用出来る1台2役の「Anker PowerCore III Fusion 5000」という商品を紹介する記事でした。

まとめ
  • Anker社独自技術の「Power IQ 3.0(Gen2)」の採用
  • 1台で2役のハイブリッド設計
  • 「最大18W」の急速充電に対応
  • 本体にコンセントプラグが搭載されているため充電ケーブルが不要
  • 折り畳み式プラグ採用で簡単収納で持ち運びにも便利
  • 「18か月製品保証」と「会員限定6か月間延長保証」がある
  • 販売価格:3,590円(税込・公式ストアより)

持ち運び用の荷物が減らせますのでこういった商品は便利だと思いますよ。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。