【Win10】JBL Pebblesで再生音が小音量でも爆音のためその対策手順を解説!

くにりきラウ

こんにちは。PCでUSB接続のスピーカーを使用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

現在このブログを執筆しているPCは「ASRock DeskMini A300」でスピーカーはUSB接続タイプの「JBL Pebbles」を使用しています。

このスピーカーはネット上などで「カタツムリ」などの愛称で呼ばれていて数千円で入手出来て人気で高評価な製品です。

ただこのスピーカーには欠点がありそれは「WIndows10上では小音量(値:5以下くらい)」でも音量が大きくて爆音になる傾向があります。

そこで今回はこの爆音対策をしてみましたので画像付きで設定手順を解説したいと思います。

設定手順・Windows10

お使いのPCや環境によっては改善されない場合がある事をご了承下さい。

設定を開く

デスクトップ上より「WIndowsボタン」を「右クリック」した後に「設定」をクリックします。

システム・設定

「Windowsの設定」が表示されますので「システム」をクリックします。

サウンド・サウンドコントロールパネル

「サウンド」項目内より画面右側にある「サウンドコントロールパネル」をクリックします。

サウンド

画面内にある「スピーカー・JBL Pebbles」をダブルクリックします。

スピーカー・詳細

「スピーカーのプロパティ」内より「詳細」をクリックして「アプリケーションによりこのデバイスを排他的に制御できるようにする」のチェックを外します。

するとその下の「排他モードのアプリケーションを優先する」のチェックも同時に外れますので「OK」をクリックします。

これで設定は以上となります。お疲れ様でした。

音出し確認

設定が終了したら実際に音出しして爆音が収まっているか確認しましょう。

最後に

Windows10上にてUSB接続スピーカー「JBL Pebbles」が小音量でも爆音になる傾向があるのでその対策方法について解説する記事でした。

爆音対策手順
  1. デスクトップ上より「WIndowsボタン・右クリック」した後に「設定」をクリックする
  2. 「Windowsの設定」が表示されるので「システム」をクリックする
  3. 「サウンド」項目内より「サウンドコントロールパネル」をクリックする
  4. 画面内にある「スピーカー・JBL Pebbles」をダブルクリックする
  5. 「スピーカーのプロパティ」内より「詳細」をクリックして「アプリケーションによりこのデバイスを排他的に制御できるようにする」のチェックを外す
  6. するとその下の「排他モードのアプリケーションを優先する」のチェックも同時に外れるので「OK」をクリックする
  7. 設定終了後は実際に音出しして確認する

上記の内容より数ステップでの操作で爆音が出る現象を改善出来る可能性がありますので、お困りの方は一度試してみてはいかがでしょうか!

お使いのPCや環境によっては改善されない場合がある事をご了承下さい。

くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。