【格安SIM】UQモバイルから他社(楽天モバイル)に変更したので乗換手順の紹介【MNP】



くにりきラウ

こんにちは。携帯は格安SIMを愛用している「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

2019年8月になって2年間利用してきたUQモバイルから楽天モバイルのスーパーホーダイに乗り換えしました。

※契約手順はこちらの記事よりどうぞ。

MNPとは?

MNPは携帯番号(モバイル)ナンバーポータビリティーの事で、現在利用している携帯番号がそのままで他社に乗り換え可能な制度です。

乗り換えの動機・きっかけ

楽天モバイルのスーパーホーダイが登場してからずっと気になっていました。

UQモバイルではおしゃべりプランを契約して2年間使用しました。

そして2019年8月に更新月がやってきました。

この更新月中に他社に乗り換えると違約金が不要となります。

更新月は1か月間しか無いのでこれを逃すとまた自動的に2年間での契約が継続されます。

※更新月を逃すと違約金が発生します。

乗り換え手順(UQ→楽天)

それでは乗り換え手順を紹介します。

UQモバイルに電話する

UQモバイルから他社へ変更するには、ネット上では出来ないので電話での対応となります。

ケータイ・一般電話から
UQお客さまセンター
0120-929-818 (通話料無料)

受付時間:9:00~21:00

最初に音声ガイダンスが流れますので案内に従い「2」→「5」の順にダイヤルします。

するとオペレーターの方が対応してくれます。

今回は若そうなお兄さんっぽい方が対応してくれました。

MNP予約番号発行の依頼をする

要件を聞かれるので「MNP予約番号の発行をお願いします。」と伝えます。

解約理由を聞かれるので正直に答えましょう。

するとMNP予約番号の発行手続きをしてくれます。

ゆっくり口頭で伝えてくれますので忘れずにメモしておきましょう。

ちなみに電話の後でメールでも送られてきました。

このMNP予約番号は有効期限があります。

2週間程しか無いので番号が発行されたら、出来るだけ早めに他社への手続きを済ませることをお勧めします。

これで電話での応対は終了です。

※有効期限が過ぎると再度電話での発行手続きとなります。

MNP転出の注意点

MNP転出の際には手数料が掛かります。

契約開始から12か月未満では契約解除料が掛かります。

またUQモバイルのおしゃべり・ぴったりプランでは、契約解除料は更新月以外で発生します。

これはかなり痛いですが更新月だと発生しません。

なので僕はこの更新月まで我慢していましたw

MNP転出手数料ですが、これは他社へ乗り換えの際に発生する費用となります。

そして転出先(他社・今回は楽天モバイル)での新規契約事務手数料が掛かります。

これについては別売りのエントリーコードを準備する事で節約可能です。

大体数百円くらいで手に入ります。

楽天モバイル エントリーパッケージ [ドコモ回線・au回線対応] [nano/micro/標準SIM対応] [iPhone/Android共通] [音声通話/データ通信/SMS対応]【事務手数料無料】

転出先(他社)で契約手続きする

MNP予約番号を使用して他社での契約を済ませます。

追記:楽天モバイルで契約

こちらの記事よりどうぞ。

最後に

【MNP】UQモバイルから他社(楽天モバイル)への乗り換え手順についての記事でした。

まとめ
  • UQモバイルへ電話してMNP予約番号を発行する
  • MNP予約番号には2週間程の有効期限があり、それまでに他社への変更手続きを完了させる
  • 転出手数料(UQモバイル)・新規入会手数料(他社・楽天モバイル)が掛かる
くにりきラウ

この記事が少しでも参考になれば幸いです。