IoT WiFi・ネットワーク アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ スマホ ニュース 周辺機器

【RS-BTTHM1】スマホ連携可能デジタル時計付スマート温湿度自動計測ラトック社製品が税込約5千円!

くにりきラウ

こんにちは。ラトック製スマートリモコンを使用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

室内の温度や湿度を確認出来る「温湿度計」がありますが、最近ではスマホ端末との連携が可能な「スマート温湿度計」と呼ばれる製品が各社より販売されています。

その中に主にIT関連機器を取扱っているラトックシステム社より「RS-BTTHM1」と言う型番で「デジタル時計付スマート温湿度計」製品が、2022年12月上旬に新発売される事になりました。

そこで今回は左記の製品の特徴や詳細情報についてご紹介したいと思います。

あなた

時計表示と温度や湿度が確認出来るスマホ端末との連携が可能な製品を探しています。

ラトックシステム製「RS-BTTHM1」を検討してみましょう。

くにりきラウ

【RS-BTTHM1】スマホ連携可能デジタル時計付スマート温湿度自動計測ラトック社製品が税込約5千円!

※画像や仕様は公式HPより引用しています。

【デジタル時計付温湿度センサー】データ自動取得でスマホでいつでも確認可能

本製品は「デジタル時計付温湿度計」であり、本体の画面上でいつでも「現在時刻」や「温湿度」が確認出来ます。

さらに専用スマホアプリを導入すればグラフと数値の一覧表示が出来るため、常に快適に過ごせる環境を実現出来ます。

デジタル時計付温湿度計

  • 【時刻表示】デジタル時計付
  • 【温湿度】専用アプリでグラフと数値による可視化
【RS-BTTHM1】スマート温湿度計 デジタル時計付 smaliaスマートリモコン連携対応

【別売品】smaliaスマートリモコンの導入・セット利用でエアコン操作の自動化可能

別売品であるラトック製「smalia(RS-WBRCH1)・スマートリモコン」を導入してセットで利用する事で、設置場所の温湿度に合わせてエアコン操作を自動化する事が出来ます。

smarlia・導入時

  • 【エアコン操作自動化】「例:温度が○○度以下になれば暖房XX度でONにする」
  • 【外出先】スマホで温湿度の確認可能
スマート温湿度計
スマート温湿度計
開発元:RATOC Systems, Inc.
無料

【補足】smaliaスマートリモコン・本体について

同社製「smalia スマートリモコン(RS-WBRCH1)」の製品情報に関する記事がありますので、興味を持たれた方はご参照ください。

ラトックシステム smalia スマートリモコン RS-WBRCH1 テレビ照明エアコンなど赤外線家電を音声操作可能

【スマート温湿度計】Bluetooth受信による専用アプリ上に計測値とグラフ表示確認可能

先程も述べましたが「スマート温湿度計」と呼ばれる専用アプリ上で、Bluetooth受信による直近の計測値をグラフと数値の表示を確認する事が出来ます。

スマート温湿度計

  • 【数値】温湿度の計測値確認可能
  • 【グラフ】温湿度の変化が容易に確認可能

【設置方法】据置スタンドによる直置きと壁設置の2通り可能

本体の設置方法は「据置スタンド」による直置きと、壁への貼付用シールによる「壁設置」の2通りよりお好みに合わせて利用出来ます。

設置方法

  • 【直置き】据置用スタンド
  • 【壁設置】壁への貼付用シール付属

【ボタン電池駆動】CR2032・2個で約1年間電池交換不要

配線不要な「ボタン電池(CR2032・2個)」による駆動で「約1年間」は電池交換が不要な長期間バッテリー持続時間となっています。

ボタン電池駆動

【CR2032・2個】約1年間動作

主な仕様・スペック

主な仕様・スペック

各項目詳細内容
製品名称デジタル時計搭載スマート温湿度計
製品型番RS-BTTHM1
無線規格Bluetooth Low Energy (Bluetooth 5/2.4 GHz) 
通信距離約50m(見通し)
表示方法LCD表示(2.75インチ)および「スマート温湿度計」アプリ
表示内容温度:0.1℃単位
湿度:1%単位
時計:12時間/24時間アプリにて切り替え
時計精度精度:平均月差±60秒
時計修正方式:アプリを使用
測定範囲・精度温度 -5~50℃±0.5℃
湿度 0%~90%±5%
校正機能アプリにて対応
測定間隔約10秒に1回
※ただし結露しないこと。
センサーアラート温度または湿度が指定範囲を超えたらスマホに通知
範囲はアプリで設定
測定データ保存間隔約10分に1回、約6ヶ月分を本体メモリに蓄積可能
CSV書き出しアプリで対応
グラフ表示アプリで対応
本体ボタン
(スタートボタン)
初回の使用開始時に使用
(液晶表示されるまで長押し)
電池・電池寿命CR2032×2個・約1年
外形寸法約70×68×11㎜(スタンド含まず)
筐体材質プラスチック
本体重量約50g(スタンド除く)
設置方法据え置き、壁付け両対応
パッケージ内容・製品本体
・スタンド
・マジックテープ(壁取付け用)
・オープナー(電池カバー開け用)
・取扱説明書 兼 保証書
オプション品なし
保証期間1年間
原産国中国
アプリスマート温湿度計
※App Store、Google Playより無償ダウンロード。
アプリ対応OSiOS 14以降、Android 9以降
※最新のiOS/Androidバージョンにアップデートしてお使いください。
smalia連携対応(シーン実行条件として利用可能)

販売情報

販売情報

  • 【発売日】2022年12月上旬
  • 【価格】税込約5,000円前後
【RS-BTTHM1】スマート温湿度計 デジタル時計付 smaliaスマートリモコン連携対応

最後に

ラトックシステム製「RS-BTTHM1」と言う型番でスマホとの連携が可能な「デジタル時計付スマート温湿度計」の製品情報に関する記事でした。

まとめ

製品情報

  • 【デジタル時計付温湿度センサー】データ自動取得でスマホでいつでも確認可能
  • 【別売品】smaliaスマートリモコンの導入・セット利用でエアコン操作の自動化可能
  • 【スマート温湿度計】Bluetooth受信による専用アプリ上に計測値とグラフ表示確認可能
  • 【設置方法】据置スタンドによる直置きと壁設置の2通り可能
  • 【ボタン電池駆動】CR2032・2個で約1年間電池交換不要

販売情報

  • 【発売日】2022年12月上旬
  • 【価格】税込約5,000円前後

自宅だけでなく外出先での温湿度の確認や、別売のスマートリモコンを導入する事でエアコン操作をコントロール出来る便利な製品となっています。

今回ご紹介した内容より興味を持たれた方は、是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

以上ニュースをお伝えしました。

【RS-BTTHM1】スマート温湿度計 デジタル時計付 smaliaスマートリモコン連携対応

-IoT, WiFi・ネットワーク, アプリ・ソフト, インターネット, ガジェット・デジモノ, スマホ, ニュース, 周辺機器
-, , , , ,