アプリ・ソフト ガジェット・デジモノ ニュース

【Soundcore Space A40】ウルトラノイズキャンセリング搭載アンカー製小型BTイヤホンが12,990円!

くにりきラウ

こんにちは。Anker製品を使用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

中華系企業の1つにデジタル製品関連企業の「Anker(アンカー)」では高コスパながら高品質な商品を販売しています。

同社より「Soundcore Space A40」という名称でウルトラノイズキャンセリング機能を搭載した、Bluetooth対応コンパクトワイヤレスイヤホンが販売される事になりました。

そこで今回は左記の製品の特徴や詳細情報についてご紹介したいと思います。

あなた

コンパクトサイズでウルトラノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスイヤホンを探しています。

Anker製「Soundcore Space A40」を検討してみましょう。

くにりきラウ

【Soundcore Space A40】ウルトラノイズキャンセリング搭載アンカー製小型BTイヤホンが12,990円!

※画像や仕様は公式HPより引用しています。

【小型軽量】片耳約4.9gの超軽量で長時間使用時も疲れにくい

本体の片耳が「約4.9g」の超軽量設計のため、長時間使用時も疲れにくい仕様です。

【Anker Soundcore Space A40】最大50時間再生 / 小型軽量/ウルトラノイズキャンセリング 2.0 / ハイレゾ/LDAC/マルチポイント対応/ワイヤレス充電/外音取り込み/マイク内蔵/PSE技術基準適合|ブラック・ホワイト・ネイビー

【長時間再生】付属の充電ケース使用時は最大50時間の音楽再生可能

本製品が満充電時は「最大10時間」で、さらに付属のコンパクト充電ケースを使用した場合は「最大50時間」の音楽再生が可能です。

長時間再生

  • 【満充電時】最大10時間
  • 【ケース使用時】最大50時間
  • 【10分間充電時】約4時間

【ウルトラノイズキャンセリング】周囲の騒音レベルに応じて強さを自動調節

Anker社独自の「ウルトラノイズキャンセリング 2.0」によって、周囲の騒音レベルに応じてノイズキャンセリングの強さを自動調節してくれますので便利な仕様です。

【LDAC】ワイヤレス接続でもハイレゾ音源の再生に対応

高音質のコードックである「LDAC」対応によって、ワイヤレス接続でもハイレゾ音源の再生が可能となっています。

【音声通話】AIノイズリダクションによるクリアな音声伝達機能あり

AIノイズリダクション機能による合計6つのマイクによって、周囲の雑音を除去させてあなたの会派をクリアに伝送が可能なためオンライン会議などにも貢献します。

【マルチポイント接続】2台の機器と同時に接続可能

2台の機器と同時に接続が可能な「マルチポイントペアリング」によって、各機器の使い分けがスムーズに行えます。

一度に再生できるのはどちらか1台のみで、本機能を利用中は「LDAC」は”使用不可”となります。

使用例

  • スマートフォン
  • PC

【ワイヤレス充電】ケースを置くだけ充電対応(別売品)

別売品の「ワイヤレス充電器」を導入する事で、本体に付属のケースを置くだけで充電に対応しています。

充電方式

  • USB-C
  • ワイヤレス充電

【外音取込機能】環境に合わせて選択可能

音楽鑑賞中において本体を取付けたままの状態で会話や周囲の状況の外音を取り込める「外音取込機能」が利用出来ます。

後述の「Soundcore」アプリを使用します。

外音取込機能

  • 【全ての外音モード】外出時の移動中に最適
  • 【音声フォーカスモード】人の会話やアナウンスを聴き取るのに最適

【Soundcore】専用アプリで様々な機能が使用可能

Anker社の「Soundcore」専用アプリを導入すれば、様々な機能が無料で使用可能です。

Soundcore

  • 【モード設定】標準・ノイズキャンセリングモード・外音取込モード
  • 【イヤホン】タッチ操作のカスタマイズ
  • 【イコライザー】22種類のプリセット・カスタム・周波数帯域におけるヒアリングプロフィール
soundcore
soundcore
開発元:Power Mobile Life LLC
無料

【YouTube】公式PR動画

YouTube

主な仕様・スペック

主な仕様・スペック

各項目詳細内容
製品型番・カラーA3936N11 (ブラック) / A3936N21 (ホワイト) / A3936N31 (ネイビー)
重量約58g (充電ケース含む) / 約4.9g (イヤホン本体 片耳)
防水規格IPX4
再生可能時間・通常モード:最大10時間 (イヤホン本体のみ) / 最大50時間 (充電ケース使用時)
・ノイズキャンセリングモード:最大8時間 (イヤホン本体のみ) / 最大40時間 (充電ケース使用時)
・LDAC使用時 (通常モード):最大6時間 (イヤホン本体のみ) / 最大30時間 (充電ケース使用時)
・LDAC使用時 (ノイズキャンセリングモード):最大5時間 (イヤホン本体のみ) / 最大25時間 (充電ケース使用時)
充電時間約2時間 (イヤホン)
約3時間 (充電ケース※USB-Cケーブル使用時) / 約3.5時間 (充電ケース※ワイヤレス充電使用時)
充電端子USB Type-C / ワイヤレス充電
Bluetooth規格V5.2
BluetoothプロファイルAVRCP、A2DP、HFP
対応コーデックSBC / AAC / LDAC
パッケージ内容Soundcore Space A40、充電ケース、イヤーチップ (XS / S / M / L / XL ※Mサイズは本体に取り付け済み) 、USB-C & USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後) 、カスタマーサポート

販売情報

販売情報

  • 【発売日】2022年9月21日(水)
  • 【価格】12,990円(税込)
  • 【カラー】ブラック・ホワイト・ネイビー
【Anker Soundcore Space A40】最大50時間再生 / 小型軽量/ウルトラノイズキャンセリング 2.0 / ハイレゾ/LDAC/マルチポイント対応/ワイヤレス充電/外音取り込み/マイク内蔵/PSE技術基準適合|ブラック・ホワイト・ネイビー

最後に

Anker製ワイヤレスイヤホン「Soundcore Space A40」の製品情報に関する記事でした。

まとめ

製品情報

  • 【小型軽量】片耳約4.9gの超軽量で長時間使用時も疲れにくい
  • 【長時間再生】付属の充電ケース使用時は最大50時間の音楽再生可能
  • 【ウルトラノイズキャンセリング】周囲の騒音レベルに応じて強さを自動調節
  • 【LDAC】ワイヤレス接続でもハイレゾ音源の再生に対応
  • 【音声通話】AIノイズリダクションによるクリアな音声伝達機能あり
  • 【マルチポイント接続】2台の機器と同時に接続可能
  • 【ワイヤレス充電】ケースを置くだけ充電対応(別売品)
  • 【外音取込機能】環境に合わせて選択可能
  • 【Soundcore】専用アプリで様々な機能が使用可能

販売情報

  • 【発売日】2022年9月21日(水)
  • 【価格】12,990円(税込)
  • 【カラー】ブラック・ホワイト・ネイビー

コンパクトサイズながらハイレゾ音源再生やワイヤレス充電可能なイヤホン製品となっていますので、興味を持たれた方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

以上ニュースをお伝えしました。

【Anker Soundcore Space A40】最大50時間再生 / 小型軽量/ウルトラノイズキャンセリング 2.0 / ハイレゾ/LDAC/マルチポイント対応/ワイヤレス充電/外音取り込み/マイク内蔵/PSE技術基準適合|ブラック・ホワイト・ネイビー

-アプリ・ソフト, ガジェット・デジモノ, ニュース
-, , , , ,