Apple MNO(キャリア) MVNO(格安SIM) WiFi・ネットワーク インターネット ガジェット・デジモノ スマホ ニュース

【iPhone SE 第3世代】5G対応A15チップ搭載TouchID採用廉価版スマホが5万円台から!

2022-03-09

くにりきラウ

こんにちは。Touch ID搭載iPhoneを使用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

Apple製スマホ「iPhone」よりり廉価版の「SE・シリーズ」が指紋認証を採用しており、コロナ禍において特に外出先で便利ですので人気製品となっています。

同社よりこの度2022年3月9日(水)の「Apple・イベント」より「iPhone SE 第3世代(SE3)」が、「A15 Bionic」搭載で「5G」に対応して発表・新発売が決定しました。

そこで今回は左記のスマホ本体の特徴や詳細情報についてご紹介したいと思います。

あなた

「iPhone SE3」の本体について詳しく知りたいです。

【iPhone SE 第3世代】5G対応A15チップ搭載TouchID採用廉価版スマホが5万円台から!

【ボディ】4.7インチで前期種(SE2)と同様

本体のボディは「iPhone 8」や前期種「iPhone SE 第2世代(2020年版)」と同様です。

ボディ

  • ディスプレイ:4.7インチ
  • 本体サイズ:約138.4×67.3×7.3 (mm)
  • 重量:約144g

パッと見た感じでは外観がほぼ同様です。

くにりきラウ
【iPhone SE 第3世代(2022年版)】A15 5G 4.7inch Touch ID IP67 Felica|ミッドナイト・スターライト・(PRODUCT) RED

【生体認証】Touch ID(指紋認証)で前期種(SE2)と同様

生体認証に関しても「iPhone 8・SE2」と同様の「Touch ID(指紋認証)」を採用している点で同様です。

「Face ID(顔認証)」よりも「Touch ID(指紋認証)」がお好みの方には貴重な小型スマホです。

くにりきラウ

【次世代通信規格】5G対応

最近テレビやネットなどで耳にする次世代通信規格「5G(ファイブジー)」に対応しており、かつ前機種である「iPhone SE 第2世代(2020年版)」と同様にデュアルSIMに対応しています。

5G対応

  • 次世代通信規格:5G対応
  • デュアルSIM:「nanoSIMカード」「eSIM(イーシム)」

前期種(SE2)からの最大の違いは「5G」通信対応です。

くにりきラウ

【チップ】iPhone13で採用されている「A15 Bionic」搭載

心臓部と言えるチップには2021年秋に登場した「iPhone 13」で採用されている「A15 Bionic」を搭載しています。

旧機種「iPhone 8」と比較して「最大1.8倍」高速化されています。

チップ

  • CPU・SoC:A15 Bionic
  • RAM(メモリー):4GB

最新の「A15 Bionic」を搭載してきました。

くにりきラウ

【カメラ】1200万画素のアウトカメラ搭載

アウトカメラが「1,200万画素」は前期種(SE2)と同様ですが、「スマートHDR4」採用によって被写体と背景の色・コントラスト・ノイズに対して調節してくれる機能があります。

カメラ部

  • 1,200万画素のアウトカメラ搭載
  • スマートHDR4
  • ノイズ低減

カメラは細かい所で機能アップしています。

くにりきラウ

【OS】最新のiOS 15搭載

記事投稿時点で最新の「iOS 15」を搭載しています。

【本体カラー】3色展開は前期種と同様

本体カラーは次の3色で前期種と同様です。

本体カラー

  • スターライト(白)
  • ミッドナイト(黒)
  • (PRODUCT) RED

販売情報

販売情報

  • 予約開始日:2022年3月11日(金)22時から
  • 販売開始日:同年3月18日(金)から
  • カラー:スターライト(白)・ミッドナイト(黒)・(PRODUCT) RED
  • 64GB:57,800円(税込)
  • 128GB:63,800円(税込)
  • 256GB:76,800円(税込)

Appleストアでの公式価格となります。

【iPhone SE 第3世代(2022年版)】A15 5G 4.7inch Touch ID IP67 Felica|ミッドナイト・スターライト・(PRODUCT) RED

最後に

Apple製スマホの廉価版である「iPhone SE 第3世代」本体の製品情報に関する記事でした。

まとめ

見出しテキスト

  • 【ボディ】4.7インチで前期種(SE2)と同様
  • 【生体認証】Touch ID(指紋認証)で前期種(SE2)と同様
  • 【次世代通信規格】5G対応
  • 【チップ】iPhone13で採用されている「A15 Bionic」搭載
  • 【カメラ】1200万画素のアウトカメラ搭載
  • 【OS】最新のiOS 15搭載
  • 【本体カラー】3色展開は前期種と同様

販売情報

  • 予約開始日:2022年3月11日(金)22時から
  • 販売開始日:同年3月18日(金)から
  • カラー:スターライト(白)・ミッドナイト(黒)・(PRODUCT) RED
  • 64GB:57,800円(税込)
  • 128GB:63,800円(税込)
  • 256GB:76,800円(税込)

基本的には前期種である「SE2」とほぼ同様ですが、5G対応などの細かな所でアップデートされています。

今回ご紹介した内容より指紋認証タイプのiPhoneをお探し方は、本製品の購入を検討してみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

以上ニュースをお伝えしました。

【iPhone SE 第3世代(2022年版)】A15 5G 4.7inch Touch ID IP67 Felica|ミッドナイト・スターライト・(PRODUCT) RED

-Apple, MNO(キャリア), MVNO(格安SIM), WiFi・ネットワーク, インターネット, ガジェット・デジモノ, スマホ, ニュース
-, , , , ,