PC・パソコン アプリ・ソフト インターネット ガジェット・デジモノ スマホ タブレット ニュース

【Razer Leviathan V2】モニター下に収まるサブウーファー付属ゲーミングサウンドバーが3万円台!

くにりきラウ

こんにちは。他社製のサウンドバーを使用中の「くにりきラウ(@lau1kuni)」です 。

昨今ではPCを使用したゲームプレイが普及しつつあり、あなた自身で遊んだり他の方のゲーム実況動画などをご覧になった方がいらっしゃるかと思います。

その様な状況でPCゲームをプレイするにあたって映像面だけでなく、もっと良い音で楽しめれば良いのにと思わるのではないでしょうか?

そこで今回はゲーミングブランドで人気のあるRazer社より「Leviathan V2」という製品名で、サブウーファーが標準付属のサウンドバーが新登場しましたのでご紹介したいと思います。

あなた

PCゲームをより良い音で楽しみたいのですが、あまり設置場所を取らないスピーカーを探しています。

Razer製「Leviathan V2」を検討してみましょう。

くにりきラウ

【Razer Leviathan V2】モニター下に収まるサブウーファー付属ゲーミングサウンドバーが3万円台!

※画像や仕様は公式HPより引用しています。

【製品構成】サブウーファー付属サウンドバータイプのPCゲーミングスピーカー

サウンドバーの他に専用の外付けタイプのサブウーファーが標準で付属・セットされている製品となっています。

RAZER LEVIATHAN V2 サブウーファー付属ゲーミングサウンドバー 本体

【スピーカー部】明瞭でクリアな高音と深みと迫力のある低音を実現

サウンドバー部には2つの各ドライバーを下向きタイプのサブウーファーが標準で付属の、オールインワンタイプのサウンドバーシステムとなっています。

スピーカー構成

  • サウンドバー:フルレンジドライバー・ツイータードライバー・パッシブラジエーター(各2個ずつ)
  • サブウーファー:下向きタイプを採用

【THX Spatial Audio】仮想7.1chサラウンドをご提供(特定環境のみ)

「THX Spatial Audio」とは特定の環境下で高度な仮想「7.1ch」サラウンドシステムで、よりリアルで臨場感のあるサウンドをお楽しみ頂けます。

特定環境

  • Windows 10 64bit
  • Windows 11

【サウンドバー部】幅50cmのコンパクト設計でモニター下部に設置可能

サウンドバー部には幅約50cmとコンパクトな設計のため、PCモニターの下部に上手くフィットしますのでデスク周りをキレイに整理出来ます。

【Bluetooth対応】PCとモバイル機器を切替えて接続可能

「Bluetooth・V5.2」対応によってPCからスマホやタブレット端末などのペアリングされた機器に切り替えて、スムーズで途切れないサウンドを楽しめます。

【Razer Audio】簡単に本製品をコントロール可能なアプリに対応

「Razar Audio」アプリを利用する事によって本製品のオーディオ設定などの調整が簡単に行えます。

Razer Audio
Razer Audio
開発元:Razer
無料

【Razer Chroma RGB】LEDイルミネーションのカスタム設定可能

「Razer Chroma RGB」対応によってゲーミング製品でお馴染みである、次の様なLEDイルミネーションのカスタム設定が可能です。

Razer RGB

  • 18タイプのライティングゾーン
  • 無数のパターン
  • ダイナミックゲームライティング効果
  • RGBのフルカスタマイズ

など

【YouTube】公式PR動画

公式PR動画

主な仕様・スペック

主な仕様・スペック

各項目詳細内容
簡単な説明マルチドライバー PC サウンドバーとサブウーファー
THX® Spatial Audio
コンパクトなデスクトップフォームファクター
Bluetooth 5.2
Razer アプリと Razer Synapse
Razer Chroma™ RGB 対応
周波数特性5 Hz ~ 20 kHz
入力電力外部電源アダプター
ドライバー仕様フルレンジドライバー: 2 x 48 x 95 mm
ツイータードライバー: 2 x 20 mm
パッシブラジエータードライバー: 2 x 43 x 135 mm
下向きサブウーファー: 1 x 140 mm
ドライバーの種類フルレンジドライバー
ツイータードライバー
パッシブラジエータードライバー
サブウーファードライバー
重量サウンドバー: 1.4 kg
サブウーファー: 3.0 kg
サイズサウンドバー: 500 x 91.3 x 84 mm
サブウーファー: 220 x 220 x 241.5 mm
接続タイプBluetooth 5.2 (60ms 低レイテンシー)
USB-PC オーディオ入力
その他Razer Chroma™ RGB (18 ゾーン)
THX Spatial Audio (Synapse 3 を使用した PC ベース)
Bluetooth 5.2 (60ms 低レイテンシー)
USB オーディオ入力
Razer Audio アプリ
Razer Chroma RGB アプリ
カスタム 10 バンド EQ
サウンドバー脚部
ヘッドフォンクイックトグル

各種配置

各種配置

  • ソースボタン
  • B. Bluetooth ボタン
  • C. 電源ボタン
  • D. 音量コントロールボタン
  • E. 電源ポート
  • F. Type-C ポート
  • G. サブウーファー出力ポート
  • H. サウンドバー角度調整用脚部 (着脱可能)

販売情報

販売情報

  • 発売日:2022年5月20日(金)予定
  • 販売価格:36,850円(税込)
RAZER LEVIATHAN V2 サブウーファー付属ゲーミングサウンドバー 本体

最後に

Razer製「Leviathan V2」というサブウーファー付属のコンパクト設計のゲーミングサウンドバーの製品情報に関する記事でした。

まとめ

見出しテキスト

  • 【製品構成】サブウーファー付属サウンドバータイプのPCゲーミングスピーカー
  • 【スピーカー部】明瞭でクリアな高音と深みと迫力のある低音を実現
  • 【THX Spatial Audio】仮想7.1chサラウンドをご提供(特定環境のみ)
  • 【サウンドバー部】幅50cmのコンパクト設計でモニター下部に設置可能
  • 【Bluetooth対応】PCとモバイル機器を切替えて接続可能
  • 【Razer Audio】簡単に本製品をコントロール可能なアプリに対応
  • 【Razer Chroma RGB】LEDイルミネーションのカスタム設定可能

販売情報

  • 発売日:2022年5月20日(金)予定
  • 販売価格:36,850円(税込)

主にPC向けの用途で迫力のある音声を出来るだけ場所を取らずに楽しみたい向けの製品となっています。

今回ご紹介した内容より興味を持たれた方は、詳細の確認や本製品の購入を検討してみてはいかがでしょうか!

くにりきラウ

以上ニュースをお伝えしました。

RAZER LEVIATHAN V2 サブウーファー付属ゲーミングサウンドバー 本体

-PC・パソコン, アプリ・ソフト, インターネット, ガジェット・デジモノ, スマホ, タブレット, ニュース
-, , , , ,