インターネット ニュース 家庭用ゲーム

【Nintendo Switch Lite】携帯専用ゲーム機と通常版との8つの違いがこちら!

2019-07-16

くにりきラウ

こんにちは。通常版の「Nintendo Switch」を所有している「くにりきラウ(@lau1kuni)」です。

大手ゲーム企業でスーパーマリオやポケモンなどが有名な「任天堂」があり、あなたもご存知かと思います。

同社より新型スイッチ本体のライト版である「Nintendo Switch Lite」が発表されましたので、今回は通常版との違いを兼ねてご紹介したいと思います。

あなた

「Nintendo Switch Lite」と通常版の違いが知りたいです。

【Nintendo Switch Lite】携帯専用ゲーム機と通常版との8つの違いがこちら!

販売情報

販売情報

  • 発売日:2019年9月20日
  • 価格:19,980円(税込21,978円)
  • カラー:イエロー・グレー・ターコイズ
Nintendo Switch Lite 本体|ブルー・イエロー・グレー・コーラル・ターコイズ

通常版とLite版の8つの違いがこちら!

通常版とLite版の違いについて見ていきましょう。

プレイモード

通常版は「テレビモード」「テーブルモード」「携帯モード」の3つに対応していますが、Lite版は「携帯モード」のみの対応となっています。

プレイモード

  • 通常版:テレビモード・テーブルモード・携帯モード
  • Lite版:携帯モードのみ対応

遊べるソフト

通常版が「全てのソフト」に対てLite版は「携帯モードに体操したソフト」となっています。

遊べるモード

  • 通常版:全てのNintendo Switchソフト
  • Lite版:携帯モードに対応した全てのNintendo Switchソフト

Joy-Con

通常版は付属していますがLite版は本体に引っ付いた状態となっており、取り外しが出来ない仕組みとなっています。

Joy-Con

  • 通常版:1セット付属(HD振動・モーションIRカメラ対応)
  • Lite版:付属なし(左記対応のゲームソフトプレイ時に別途必要)

Nintendo Switch ドッグ

通常版は対応していますが、Lite版は対応していません。

本体ドック

  • 津城版:対応
  • Lite版:非対応

サイズ

サイズ

  • 通常版:縦102mm*239mm*13.9mm
  • Lite版: 縦91.1mm*208mm*13.9mm

重量

重量

  • 通常版:約398g
  • Lite版:約275g

画面の大きさ

画面の大きさ

  • 通常版:6.2インチ(1280*720)
  • Lite版:5.5インチ(1280*720)

バッテリー持続時間

通常版が「約2.5~6.5時間」でLite版が「約3.0~7.0時間」となっていますので、後者の方が多少長持ちですね。

バッテリー持続時間

  • 通常版:約2.5~6.5時間
  • Lite版:約3.0~7.0時間

※遊ぶ環境やソフト等で時間が変わる事があります。

最後に

Nintendo Switchの新型「Nintendo Switch Lite」の発表に関する記事はいかがでしたでしょうか。

まとめ

販売情報

  • 2019年9月20日
  • 価格:19,980円(税込21,978円)
  • カラー:イエロー・グレー・ターコイズ

通常版との違い

  • 価格が10,000円安い程
  • 携帯モードのみの対応
  • 遊べるソフトは「携帯モード」に対応したソフト
  • Joy-Conは付属していない
  • Nintendo Switch ドッグに非対応
  • 本体・画面サイズ・重量が多少小型・軽量化
  • バッテリー持続時間が多少増加

「Lite版」は主に出先や持ち運び用としての利用向きと言えますので、お子様用に持たせるのも良いですね。

くにりきラウ

以上ニュースをお伝えしました。

Nintendo Switch Lite 本体|ブルー・イエロー・グレー・コーラル・ターコイズ

-インターネット, ニュース, 家庭用ゲーム